新庄に移転し新しくなった“げたぱん(旧・ぱん処げたや)”さんへ[山形県新庄市・2015/4/21]

平成27年4月21日

真室川町の「佐藤はきもの店」店内で営業していた人気のパン屋さん“ぱん処げたや”さんが“げたぱん”として
新庄へ移転、リニューアルオープンしたと聞き、
早速探して行ってみた。
s-DSC_0225-Edit-2

「げた」をモチーフにしたロゴマークがかわいい。
お気付きかと思うが、元々「履物屋さん」だったから「げたや」という店名だったのだと言う。
s-DSC_0226-Edit-3

「げたぱん」という愛称で親しまれている。
(2015/5/10追記:愛称の「げたぱん」はこの度のリニューアルを機に正式店名になったようです。)
s-DSC_0227-4

朝8時半から売り切れ(18時半)までの営業で定休は日曜。
待合の椅子が学校の椅子みたいだ。かわいいね。
s-DSC_0228-5

木のカウンターに様々なパンが並ぶ。
店内には「げたや」らしく素敵な「下駄」がディスプレイされていました。
s-storageemulated0DCIMCamera1429582863842-1

げたぱん(旧・ぱん処げたや)
営業時間:8:30~18:30(完売次第閉店)
定休日:日曜日
山形県新庄市大字鳥越3807-7
TEL:0233-77-4019

場所は山形トヨタ新庄店のすぐ裏の住宅街です。
自宅も兼ねているようで、客用駐車スペースは2~3台分といったところでしょうか。
ただここは裏通りで、しかも路肩がかなり広々としているため、
専用駐車場が満車でも余裕で数台は停められます。(自己責任で)

自分も探して行ってみて思うんですが、新規店って情報がなかなか出てこないから困りますよね。
そういう時に無駄な使命感に燃えて情報を提供したくなるのですよ。困ったもので。

ところで、移転オープンという事で、
以前の旧「げたや」はどうなっているのか、見に行ってきました。
s-DSC_0231-6

s-DSC_0233-7

本来の「はきもの店」としての商売は廃業してしまったんでしょうかね、この張紙を見る限りでは。
履物の傍らの小さなスペースで細々とパンが販売されていた頃が懐かしい感じです。
前の店舗も趣があってちょっと好きだっただけに、少し残念。
真室川へわざわざ行く理由がひとつ減っちゃったな。
新庄の新店も大いに繁盛される事を祈念しております。
s-DSC_0234-8
SONY Xperia Z3

今発売中の『dancyu(ダンチュウ) 』2015年06月号の巻頭記事に
この“げたぱん”さんが特集されています。
ご興味のある方はご覧になってみては。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊





スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

tag : 山形 パン 真室川 新庄 げたぱん げたや

やきとり としちゃん[山形県酒田市生石・2014/12/10]

平成26年12月10日

※先に断っておくが、まだ行った事のないお店の事を書く。
→ついに行く事ができた
その時の記事はこちら↓↓↓
やきとり としちゃん[山形県酒田市生石・2016/5/27]
http://kjphotograph.blog.fc2.com/blog-entry-2903.html


生石神社へ参拝しようと、酒田市生石方面へ向かったら、
東平田郵便局からちょっと生石の集落へ入った辺りに、気になる焼鳥屋さんを発見。

“やきとり としちゃん”とある。
看板の風合いから、割と新しそうな雰囲気だ。
s-DSC_6030

こんなプレハブの店舗。
郊外によくあるパターンのテイクアウト専門焼鳥店だが、このお店は初めて見た。
s-DSC_6029

この手のお店は割と「週末のみ営業」のパターンが多いのだが、
何とこのお店は、定休日の火曜日以外毎日営業しているらしい。
これは仕事の後とか休みの日に使えそうだ。
いずれ買いに行ってみよう。
s-DSC_6032
Nikon D80 + Nikon DX AF-S NIKKOR 18-135mm 1:3.5-5.6G ED

やきとり としちゃん
営業時間:平日 16時~19時、土日 15時~19時
定休日:火曜日



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

tag : 山形 酒田 庄内 焼鳥 焼き鳥 持ち帰り テイクアウト

ラーメンズバー・ルイーズ[山形県酒田市・7/19]

平成26年7月20日。
酒田市のお店“ラーメンズバー・ルイーズ”さんでランチ。
看板には“らあめんs BAR RuieS since 1981”と書かれている。
ログハウス風の不思議なお店。
嫁から紹介されて初の入店。
s-DSC_0868

店内の様子。
夜は飲み屋として営業しているようだ。
s-DSC_0869

アメリカンな感じの店内。
s-DSC_0870

この雑多な感じが時代を感じる。
s-DSC_0872

ランチメニュー。
僕は「ワンプレート+半らーめんセット \850」を注文。
店内はアメリカンな雰囲気なのに「さばみそ定食」とか置いているのがユニークだ。
s-DSC_0873

で、注文していた品がこちら。
結構なボリューム。
s-DSC_0875
SoftBank PANTONE(R) 6 200SH

夜の営業もどんな感じか気になるお店だ。

ラーメンズバー・ルイーズ
酒田市船場町1丁目4-14
TEL:0234-24-5840
不定休


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : 山形 酒田 ランチ

龍横健 新庄店[山形県新庄市・7/19]

平成26年7月19日。
大好きでいつも良く鶴岡の龍横健に行くのですが、
この日は久々に新庄の龍横健へ行ってみました。
本店です。
2年振り2度目。

土曜日のお昼時。
店内は激混み君です。
s-2014_07_19_12_29_43-1

行ったのは12時半。
僕が入店し、
次の家族(父、母、小さい子どもの3名)が入店した時、
「麺があと2玉しかないのですが、よろしいですか?」と。
という事は、僕はラスト3玉目ですか。
まだ昼12時半ですよ。
大繁盛です。

で出てきたのがこちら。
そばの並。
ここで言う「そば」とは「中華そば」の事です。
器の手前にぐるっと鎮座する穂先メンマと太麺、丁寧な魚介ダシが特徴のこのお店。
僕のラーメンランキングでは相当上位です。
(そんなに食べ歩いているわけではないけれど)
でも食べなれているせいか、いつも行ってる鶴岡店の味の方が好みかも。
s-2014_07_19_12_39_34-1
SoftBank PANTONE(R) 6 200SH




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : 山形 ラーメン 新庄 龍横健 りゅうおうけん

奥湯野浜温泉 龍の湯[山形県鶴岡市・7/12]

平成26年7月12日。
奥湯野浜温泉 龍の湯へ宿泊。
s-DSCF3024

海岸よりもっと山側、登った所に旅館はあった。
道案内板は至る所にあって丁寧だったのだが、それでも細い道が続き、ちょっと迷ってしまった。
s-DSCF3034

エントランス。
s-DSCF3084

旅館内のお食事処。
朝は朝食バイキング会場に。
ちなみに宿泊前、誰に聞いても「ここの朝食は最高」と答える。
翌朝が楽しみである。
s-DSCF3025

s-DSCF3027

s-DSCF3030

紫陽花の季節。
館内には様々な紫陽花が生けられていた。
s-DSCF3031

s-DSCF3085

客室。
フローリングにツインベッドの洋風の客室。
もちろん、現代人の宿泊必須グッズ「延長コード」持参は忘れない。
s-DSCF3086

客室奥側は「ザ・旅館」という感じの和室。
和洋折衷のお部屋。
s-DSCF3088

夕食を摂っていたら、「花火大会があるから是非外へ」と従業員から促され、
カメラを手に外出。
宿泊客が相当数外に出てきた。
どうやら湯野浜温泉街では7/26~8/24の期間、
ミニ花火大会が開催されているらしいのだ。
時間は20:30~20:40の10分間ではあるが、それなりに楽しめる。
旅館の人からは「毎週土曜日開催」と聞いたが、果たして。

コンデジ手持ちで慌てて撮ったのでこんな写真になった。
s-DSCF3105

で、こちらが翌朝の朝食。
噂通り豪華なバイキング。
s-DSCF3112

生絞りのトマトジュースが好評なんですって。
トマトジュース好きなので美味しく2杯もいただいた。
他にはパンとスクランブルエッグとベーコンとソーセージとサラダと山芋の何か。
s-DSCF3113
FUJIFILM XF1

とっても接客対応が良く、お風呂も2種類のお湯が楽しめるし、館内もキレイで良い旅館でした。
今回宿泊したことによりポイントも貯まったので次回はちょっと安く泊まれそうです。
また機会があれば泊りに行きたいな。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 山形 鶴岡 温泉 旅館 湯野浜

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる