クロワッサン「手紙上手になりたい。」

珍しく、「クロワッサン」なんて買ってみました。

今回の特集は「手紙上手になりたい。」

最近万年筆を買ったので、手紙なんかを書いてもいいかな~、って思い始めました。

この調子でいくと、便箋の紙とかにもこだわり始めそうですが。

中を読んで初めて知ったこと。

『様』の字も、本来は使い分けるもの

『様』の字の、『水』の部分が『永』の字になると、自分より目上の人に使う『さま』に、

『様』の字の、『水』の部分が『次』の字になると、自分と同輩の人に使う『さま』の字に、

『様』のままだと、自分より目下の人に使う『さま』の字になるそうです。

今は全てを『様』の字で済ませてしまうのが一般的になっていますが、
このような使い分けがあるということだけは、知っておいたほうが良さそうです。


スポンサーサイト

言葉

昨日あるテレビ番組を見ていたら、
新陳代謝という言葉は、夏目漱石が考案したと言っていました。
他にも、浪漫という言葉など色々あったのですが、
メモをとらなかったため忘れてしまった!!

あと別な番組では、
ヤマカンという言葉は武田信玄が考えたという話も放送していました。
軍師・山本勘助がいろいろなことをピタリと言い当てるので、
略してヤマカンになったそうな。




篆喝

海外でも俳句を詠む方が多いそうです。

かのジョン・レノンも俳句が好きで、
特に芭蕉の

松島や ああ松島や 松島や

という句がいちばんのお気に入りだったとか。

それで、

Ohヨーコ Ohヨーコ Ohヨーコ

という句を詠んだらしいです。

外国のHaikuは、
日本のように5・7・5の制限がありません

ただ、限りなく必要最小限の言葉で詩を書かなければならない、というルールがあります。

少ない言葉で感情を表現することは、
表現力を豊かにする訓練になるそうです。



かつを入れる

今日、仕事中にスタッフからこんなことを聞かれました。

「“かつを入れる”の“かつ”って、漢字でどう書くの?」

え~、それは普通に考えて“喝”だろう、と
思った僕がバカでした。

本当は“活”を入れるが正しいみたい。

結構間違って認識している日本語って多いんですね。

例解おかしな日本語正しい日本語
例解おかしな日本語正しい日本語

日本語どっち!?
日本語どっち!?


日本人とジョーク

世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集

こんな本を見つけました。

日本人は、世界中でこんなにネタになっている、らしいのです。

初めの方のページだけ、パラパラと読んでみました。

純粋に、ジョークの本として読んでも面白いし、
比較文化的な観点で読むことも出来るし、
ぜひ買って読んでみたいと思いました。



カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる