麺処あじと[山形県酒田市法連寺・2017/11/7]

平成29年11月7日

先日の連休に新規オープンしたばかりのラーメン店「麺処あじと」さんへ行った
この酒田市八幡地区期待の新店だ
シャッター長だった
その後続々とお客さんが来て、あっという間に満席になった
P_20171107_105833_vHDR_On-3



「麺屋酒田」から花輪が届いている事から推測するに、きっとそこで修業していたんだろうと思う
だとしたら好みの味だ
P_20171107_105814_vHDR_On-2

駐車場は横幅が狭く、斜め駐車となっており、少々駐車しづらい
出入りするする車が重複してしまうと、どちらかが待たねばならない
駐車台数は数えてくるのを忘れてしまったが6~7台程度だったか
小型車なら平気だが、混んでくると大型車は注意が必要だ
なお駐車場からは八幡の繁盛店「とみ将」が見えるほどの近所だ
P_20171107_105746_vHDR_On-1

営業時間はこの界隈のラーメン店に多くありがちな「11時~14時」
なお定休日の事を尋ねてみたら「当面は未定」との返答
P_20171107_105853_vHDR_On-4

店内には小上がりに4人掛けテーブルが3卓
あとはカウンター5席
P_20171107_110048_BF-5

お水はセルフサービス
P_20171107_110325_vHDR_On-7

オープンした直後だからか
「しばらくの間、普通盛りのみの販売とさせていただきます。」との張り紙が
メニューは「中華そば」のみ
普通盛りで価格は1杯700円
この旧八幡地区のラーメン店にしては、若干高めの価格設定だ
両脇に釘が打たれている事から、将来的には「大盛り」「小盛り」、または「チャーシュー麺」なんかがメニューに並ぶに違いない
P_20171107_110314_vHDR_On-6

程なくして「中華そば」が運ばれてきた
結構表面に油が浮いていてコッテリ系
背脂の姿も見える
P_20171107_110839_vHDR_On-8

食べてみた感じ、麺の量は200g~250g程度のように思われる
濃厚な魚介の風味が広がる
味は濃いめであった
P_20171107_110844_vHDR_On-9

麺は麺屋酒田の流れを汲んでいるのか、太い
太麺が好みの僕からしてみたら当たりだ
あまりこの辺(旧八幡地区)では食べられないラーメンだ
今後は休みの日など、わざわざ酒田市内まで出掛けなくてもこのレベルのラーメンが食べられるので重宝しそうだ
駐車場が少々狭いが、僕の自宅からなら歩いても来られる
繁盛し末永く営業されることを期待したい
P_20171107_110857_vHDR_On-10
ASUS ZenFone3 Laser


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : 山形県 酒田市 ラーメン 新店舗 ラーメン店 中華そば 麺処あじと 八幡町

高畠ワイン2017新酒 白 辛口

珍しくワインの新酒を買った
高畠ワインの2017年、白の甘口
甘いがとてもすっきりしていて飲みやすかった
最近はあまり酒が飲めなくなったので、こんな甘いワインが好みだ
P1110090-1
Panasonic LUMIX DMC-GF2 + LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. H-FS014042



続きを読む

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

tag : 山形県 高畠町 高畠ワイン 新酒 ワイン

北限の桃[2017/9/9]

平成29年9月9日

鹿角の実家から北限の桃が届いた
P1110036-2
Panasonic LUMIX DMC-GF2 + LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. H-FS014042

全国の桃産地の中では最も遅い9月中旬の市場出荷(川中島白桃)であることから
「北限の桃」と名付けられたと、同梱されていたリーフレットには記されていた
全国の桃産地の中で最北に位置し、全国の桃が品薄になる頃に出荷されるため希少価値が高く、
昼夜の温度差が高い事から糖度が増すのだそうだ







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レディースファーム かづの北限桃のコンポート
価格:700円(税込、送料別) (2017/9/10時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

浅利佐助 北限の桃焼肉のたれ 醤油
価格:271円(税込、送料別) (2017/9/10時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

四季彩 かづの北限の桃 白桃ジュエリー
価格:648円(税込、送料別) (2017/9/10時点)





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

tag : 秋田県 鹿角市 果物 北限の桃

「ケルン」さんでかき氷をいただいた[山形県酒田市中町・2017/8/25]

平成29年8月25日

8月もあと少しで終了というこの日、恐らく今夏最後と思われるかき氷を
酒田市中町の老舗「ケルン」さんでいただいて来た
P_20170825_132736_vHDR_On-2



ここはコーヒーの美味しい喫茶店であり、
御年90を超える井山マスターの元、夜はカクテル「雪国」発祥のバーとして営業している、
今更説明も不要な有名店であるが、
夏場はかき氷も出しているらしい事を、実は今年初めて知って食べに行ってきたのだった
P_20170825_132742_vHDR_On-1

僕は「宇治金時」をチョイス
この写真では見えないが、食べ進めていくと、底の方に粒餡が沈められていて美味
P_20170825_131117_vHDR_On-4

一緒に行ったうちの嫁さんは「フルーツミルク」を
価格は共に500円
こっちの方がインスタ映えする見た目
昔ながらのかき氷器で削られたふわふわで甘い氷を美味しく頬張った
P_20170825_131307_vHDR_On-3
ASUS ZenFone3 Laser


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 山形県 酒田市 喫茶店 かき氷 ケルン 雪国 バー 井山計一 老舗

ざびえる

大分土産と言えば、この“ざびえる”だろう
P_20170807_133212_vHDR_Auto-1

ざびえる

天文20年(1551年)豊後の国を訪れたフランシスコ・ザビエルは、大友宗麟の庇護を受け、神の教えを広めると共に、小学校や大病院を次々に建て、府内の街(現在の大分市)に、南蛮文化の花を咲かせました。その功績を讃えて、和洋折衷の菓子・南蛮菓「ざびえる」が誕生しました。
バター風味豊かな洋風の皮と、精選された純和風の白餡と、ラム酒に漬けたレーズンを刻みこんだ2種類の餡が、遠い昔の府内の夢へと誘います。
50年以上愛され続ける大分の代表銘菓です。

と公式サイトにある
P_20170807_133316_vHDR_Auto-2

なぜいつも「大分なのにザビエル?」と思っていたが、
大友宗麟に招かれザビエルは大分を訪れており、
どうやらそれに由来するらしい
知らなかった
P_20170807_133358_vHDR_Auto-3
ASUS ZenFone3 Laser





続きを読む

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : 大分県 ざびえる お菓子 お土産

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる