測量野帳、使用開始

ついに本日から、
コクヨの測量野帳の使用を開始しました。


以前も書きましたが、
表紙は硬いですし、
表紙を完全に裏側に折り返しての使用ができるので、
立った状態での筆記がとてもしやすいです。
測量野帳

とりあえず、
先日もテストした3つのペンで、
裏抜けのテストをしてみました。

使用したのは
・ゼブラ SARASA 1.0 黒
・ぺんてる エナージェル 1.0 黒
・無印良品アルミ軸万年筆+ペリカン黒
測量野帳_裏抜けテスト
なんと、残念なことに、
ニーモシネでは平気だった、SARASAがちょっと抜けちゃってます…
相変わらず、エナージェルは結構抜けています。
ペリカン黒は平気でした。


スポンサーサイト

エナージェルの裏抜け

ぺんてるのエナージェル、
ひとつだけ気になる事。
それは裏抜け。

マルマンのニーモシネに書いてみたものを、
紙の裏側から撮影。

上から

・ゼブラ SARASA 1.0 黒
・ぺんてる エナージェル 1.0 黒
・無印良品 アルミ軸万年筆 + ペリカン 黒

エナージェルだけが見事に裏抜けしています。


リフィルの交換

ゼブラの「SARASA 1.0 黒」が、そろそろ底をつきそうになりました。

実は今、平行してぺんてるの「エナージェル 1.0 黒」を使っています。

気持ち程度ではありますが、
エナージェルの方が、
ペンを寝かせての筆記がしやすいように思うし、
また、ぬるぬるした書き心地が、より強く思えます。

しかしながら、
エナージェルの1.0はキャップ式。

しかも、ゼブラ式のあのクリップに慣れてしまっているので
ぺんてるのクリップには抵抗があります。

何とかならないかと思っていたのですが、
答えは簡単。

リフィルを替えれば良いだけでした。

リフィルのサイズが全く一緒だったんです。

僕は初めて知りましたが、常識なのでしょうか?

SARASAが無くなり次第、
SARASAの軸にエナージェルのリフィルを装着してみる予定です。


2008年ダイヤリー

そろそろ新しい手帳が欲しくなってきました。

って、早過ぎですかね?

ここ数年、
デルフォニックスの「B6リネン」を色違いで毎年買っていたのですが、
来年はもう少し薄くて小さいタイプにしようと考えています。

手帳が出揃うのは、9月末くらいからでしょうか。

今から楽しみです。


給料日

給料日なので、
さっそく調子に乗って酒飲みに出掛けました。

そうしたら、店内に懐かしい顔が。

自分が大学時代、バイトでお世話になった先輩でした。

帰り際、思い切って話し掛けてみました。

正直、あまり覚えていないようでした…

ちょっと残業でしたが、
久々の再開、
勇気を出して、声をかける事が出来ただけでも、収穫だったかな。


すてきなディスプレイ

酒田市内の、とあるレストランにて。
プーさん、かわいそう…


視察という名の…

今日は山形市へ出張。

午前中は山形市内のショップの視察。
という名目で、ちょっと七日町にある八文字屋へも立ち寄ってみました。

あ、きちんと視察もしてきましたよ…!!

今日は控えめに、鉛筆ばかり購入。

ファーバーカステルの9000・Bを2本


トンボのMONO100・Bを2本



合計4本購入。

ちなみに、
現在三菱のHi-uni・2Bで書き方の勉強をしていて、
めでたく先日、ジャポニカ学習帳・こくごを1冊使い切りました!

今夜は新しいノートに、新しい鉛筆で
書き方教室第2弾を繰り広げてみようかと思います。


休日出勤

今日は休みだったのですが、
取引先が来るということで、午前中だけ出勤してきました。

午後からはお休み。

いつもなら昼過ぎまで寝ているのですが、
今日は休日出勤のおかげで
かなり活動的に過ごす事ができました。

住んでいる部屋の模様替えに挑戦!
新鮮な気持ちで生活できそう♪


ステーショナリーマガジン

ステーショナリーマガジンのNo.003を、
ついに今日購入。

影響されやすい僕は、
マルマンのスケッチブックが欲しくなりました。

何を描くわけではないけれど、
アルバムとかスクラップブック替わりになりそうかな、と。

他にも欲しい文具がたくさん。

物欲に火がつきそうな感じです。


世界の億万長者

今週の「がっちりマンデー」は世界の億万長者特集。

各国別のベスト3を取り上げていました。

ブラジルでは
第1位 ジョセフ・サフラ7,200億円/銀行
第2位 ジョルジ・パウロ・レマン5,880億円/ビール
第3位 アンドレード・フェリア4,800億円/銀行

コロンビアは
第1位 フリオ・マリオ・サント・ドミンゴ6,840億円/ビール
第2位 ルイス・カルロス・サルミエント5,640億円/銀行

インドは
第1位 ラクシュ・ミッタル3兆8400億円/鉄鋼
第2位 ムケシュ・アンバニ2兆4120億円/石油
第3位 アニル・アンバニ2兆1840億円/電話・金融

イギリスは
第1位 ジェラルド・C・グローブナー1兆3,200億円/不動産
第2位 フィリップ&クリスティーナ・グリーン8,400億円/小売
第3位 デイビッド&サイモン・ルービン5,400億円/投資・不動産

スイスは
第1位 エネルスト・ベルタレリ1兆5,60億円/レースチーム
第2位 トーマス・シュミートハイニ6,600億円/セメント
第3位 バルター・へフナー5,160億円/ソフトウェア

フランスは
第1位 LuisVuitton、Christian Diorなどを傘下に治める世界最大のブランド企業、モエへネシー・ルイヴィトン会長、ベルナール・アルノー、資産3兆1,200億円
第2位 LOREAL:リリアンヌ・べッタンクール、資産2兆4840億円
第3位 GUCCI:フランソワ・ピノー、資産1兆7400億円
第4位 CHANEL:アラン・ジェラール・ベルタイマー、資産1兆2000億円

南アフリカは
第1位 ニッキー・オッペンハイマー6,000億円/デビアス
第2位 ヨハン・ルパート5,160億円/リシュモン
第3位 ドナルド・ゴードン2,640億円/保険

エジプトは
第1位 ナグイブ・サウィリス1兆2,000億円/通信
第2位 オンシ・サウィリス6,000億円/建設
第3位 ナセフ・サウィリス4,680億円/建設

スウェーデンは
第1位 イングバル・カンプラード3兆9,600億円/イケア
第2位 シュテファン・パーソン2兆2,080億円/H&M
第3位 ビルギット・ラウシング1兆3,200億円/パッケージ材

オーストリアは
第1位 カール・ウォスケック4,200億円/百貨店
第2位 ハイディ・ホーテン4,080億円/百貨店
第3位 ディートリッヒ・マテシッツ3,600億円/レッドブル

イタリアは
第1位 シルビオ・ベルルスコーニ1兆4160億円/メディア
第2位 レオナルド・デルベッキオ1兆3800億円/眼鏡フレーム
第3位 ミケーレ・フェレーロ1兆2000億円/チョコレート

ロシアは
第1位 ロマン・アブラモビッチ2兆2,440億円/石油
第2位 スレイマン・ケリホフ1兆7,280億円/投資
第3位 ウラジミール・リシン1兆7,160億円/鉄鋼
第4位 ウラジミール・ポターニン1兆6,200億円/金属
第5位 ミハイル・プロホロフ1兆6,200億円/ニッケル

ちなみに
日本一、資産6960億円のソフトバンク社長・孫正義氏は、
世界ランクで129位なんだそうです。


カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる