子ども電話相談

最近は土日の朝に車で山形市方面へ行くことが非常に多く
車内ではしばしばラジオを聞いて過ごしています。

日曜の9時から「こども電話相談」を放送していて感じたこと。

「この説明、聞いてて子どもは理解できるの?」という事。

内容はかみ砕いていても
単語が難解なものだったりします。

もう少し子どもの立場で答えてあげればいいのにな~、と思いながら聞いています。

自分だったらこう答えるなぁ、と考えながら聞いていました。

話しはかわりますが
この前仕事中にお客さんの子どもと話していて知った事。

いまの小学生って、
1、2年で理科を習わないのね…

理科がいちばん好きだった僕からしてみたら信じられません…



スポンサーサイト

週刊こどもニュース

毎週土曜日に
難しいニュースを分かりやすく伝えてくれる
NHKの週刊こどもニュースですが
毎週楽しみにして
録画して見ていたのに
今回の放送で、現メンバーが卒業…

見始めたのが今のメンバーからだったので
個人的に思い入れは強く、
少し寂しい感じがしました。

また再来週から別なメンバーになって再スタートとの事なので
これからも見続けて知識を増やしたいと思います。


再・トイレ考

トイレを汚く使う輩がいる。
なぜ、汚く使うのか分からん…

ちょっと汚くしたら、
ちょっと拭いて出たらいいだろう。

腹痛持ちだからこそ
トイレの使い方にもこだわるのである。

でもこれ、腹痛持ちじゃなくても普通ですよね…?


きれいな手紙が万年筆で書ける便箋

ミドリから
便箋きれいな手紙が万年筆で書ける便箋

という
非常に分かりやすい名称の便箋が発売になりました。

姉妹品で
便箋きれいな手紙が書ける便箋(細罫)


便箋きれいな手紙が書ける便箋(太罫)


8枚入り封筒きれいな宛名が書ける封筒(縦)

などが発売。

なぜきれいに書けるのか、といえば
「秘密の罫線下敷き」や「文字のお手本」が付録で付いていて
その上から文字をなぞって、きれいに見せる、ということのようです。

それよりも僕が気になっているのは
「万年筆で…」のタイプのみ
例の「MD用紙」を使用している(らしい)という点。
しかも50枚中、白25枚・クリーム25枚と
いろいろインクによって使い分けできそうな中身。
サイズが「H250×W177mm」ということは、
B5の雑記帳としても使えそうです。
「MDノート」だと使うのに躊躇してしまう人にとっては
これだと好きな分だけ切り離して書き味を確かめられるので便利かと。

この「万年筆で…」タイプだけ、
なぜか「無罫」で発売されました。
メーカー側もそんな使い道を意図してこの便箋を発売したのでは?と
無駄に勘ぐってしまいます。


桜の開花予想

桜の開花が近づくと
各観測所の職員は
24時間体制で桜の標本木を観察するのだとか。

まさか24時間体制とは思わなかったので
大変なんだなぁ、と。

それにしても、どうして
日本人はこんなに桜の開花を心待ちにするのでしょうね。

花見をしたいから、でしょうか?

アロマの観点から言えば
桜のエッセンシャルオイルには気分を高揚させる効果があるようです。

花見のドンちゃん騒ぎがこれに由来する物かどうかは分かりませんが、
仮に「麻薬」的な効果があるのであれば
これほどまで花見を心待ちにするということは
もはや「中毒」なのではないか、と思います。


桜と日本文化


趣味の文具箱10購入

趣味の文具箱(vol.10)

注文していましたが、ついに届きました。

今回は「カタログ」的なページが少なく、
読める記事がとても多くて
とても濃い内容で楽しかったです。

特に

ペン!ペン!ペン!ファウンテンペン!
のように、
ある人が実際に自らが所有しているペンで
原稿用紙に書き綴った文字を
写真で見ることができる特集。

「こんなインクで書いてみたいな~」と思わせてくれる
僕はこんな特集が大好き。

新しいインクを買いたくなってきました。


きれいな山々

いつも思いますが
酒田から見える山々は素晴らしいものがあります。

庄内が広い平野なので
より高い山が際立つのでしょう。

今朝は天気が良いので
月山がとても綺麗に見えました。
これが霊山として信仰されていた理由がとてもよく分かります。
とても厳かな感じがします。

僕の故郷にも「八幡平」という日本百名山になっている山があります。

が、元々山深いところであるのと
八幡「平」と言うだけあって
頂上がなだらか過ぎて
どの山がそれなのか
さっぱり分かりません…


就職について

現在の求人倍率は2.14倍だそうです。
バブルの頃で2.8くらいだったそうですから
だんだんと良くなってきているようです。

いちば最悪だったのが2000年で、
倍率は0.99でしたから
その時期に就職活動をしていた僕はまさに「就職難」の時代だったわけです。

この世代を「ロスト・ジェネレーション」と呼ぶらしいですね。

フリーターが多いのもこの世代でしょう。

就職できたのはまさに幸運。
たぶん死ぬまで、
「俺の時代は…」という話しをしそうです。

僕の会社にも新入社員が入ってきます。

3年で辞めないでいてくれるのを祈るばかりです。


懸賞に当選!!

たびたび懸賞に当たった報告をさせていただいていますが、
またまた懸賞に当たってしまいました。

あるビジネス誌の読者アンケートに答えたら、
何か知らないけど当選してしまいました。

ファーバーカステル_アンビション

なんと、万年筆。

ファーバーカステルのアンビションです!

あわてて車の中で写真を撮ったので
いつも以上に変な写真になってしまいましたが…

さっそく、これのコンバーターを注文してしまいましたよ。

何のインクを入れて使おうか、
いまから楽しみです♪


マイブーム

最近ハマっていて
毎日食べているものがあります。

セブンイレブンの「クイニーアマン」です。

最初は何気なく手に取り
「クイニーアマンなんて懐かしいなー」ぐらいにしか思っていませんでしたが
これがうまい。

甘さも味も、かなり僕好み。
ただし、僕はあまりグルメではないので
この感動をうまく表現できません。

もし見かけたら、買ってみてください、甘党の方。


カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる