洗濯板

またまたPEKKAのシリーズ。
今度は洗濯板です。





台所で使う食器拭きのふきんなど、
通常の洗濯物とは一緒に洗いづらい物を洗う時に便利です。

デザインもひつじの形をしていて可愛いのですが
よく曲がる素材を使用しているので
洗面台のふちの曲線に沿わせて、しっかりと安定させる事ができます。

裏表で凹凸の具合が違うので
洗い物の汚れの具合で使い分ける事ができます。


スポンサーサイト

お洗濯便利グッズ

洗濯グッズが大好きなので、
変な物を見つけてきちゃいました。

PEKKAというブランドの洗濯ボールです。

ひとつはクローバー型。


もうひとつはひつじ型です。


クローバーの方は、洗濯機に洗濯物と一緒に入れて回すだけ。
もみ洗いの効果がと、洗濯物が絡みにくくなる効果があるのだそうです。
このまま脱水まで行えます。

ひつじの方は洗濯中にでる糸くずや髪の毛を絡め取る優れものです。
このような小物があると、洗濯が楽しくできます!


デジカメ購入

今までカメラを持った事がなかったのですが、
最近は神社を撮影する事が増えたので
そろそろ買っても良いかなと思い、
電器店で衝動買いしてしまいました。


ペンタックス Optio P70 シルバーです。
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/compact/optio-p70/feature.html

今まで携帯カメラで撮っていたので、十分すぎるレベルです。
某掲示板でもままあの評価のようで安心しました。

「PENTAXのコンデジの行く末は…」みたいな話は頻出していましたが…。

これからガンガン撮影しまくりたいと思います♪


ブラタモリ

昨年冬に、NHKの「番組たまご」として放送されたタモリの冠番組『ブラタモリ』

ついに本放送が決定。
10月1日午後10時からだそうです。

絶対毎回録画せねば!!


ココ・アヴァン・シャネル

映画『ココ・アヴァン・シャネル』を見に行く時に
シャネルの何かを身に付けていくと1000円で見られるらしく、
シャネルの小物は持っている人はいても
なかなか洋服までは持っている人はいないよな~、と思い、
まさか、マリリン・モンローみたいに、シャネルの香水を付けて
「シャネルの5番を着てきたわ」なんて気取ってみたら1000円になるのかしら、と
思っていたら、
香水はダメみたいですね…、やはり。


水沢温泉館

23日は仕事で山形へ行ってきました。
それで、せっかく行ったのだし、ただで帰ってくるのはもったいないと思い
帰りに高速を降りて下道を使い、
途中の西川町のラーメン屋「だるまや」に寄って夕食を食べ、
温泉に入って帰ってきました。

というのも、
温泉バッグ

を購入し、中にシャンプーやらボディーソープやら詰めたら、もう嬉しくなって
仕事にお風呂道具を持っていく有様なのです。
この温泉熱は、しばらく続きそう。

で、寄った温泉は
山形県西川町の水沢温泉館

「道の駅にしかわ」と一緒になっています。

入浴料は300円と、非常にリーズナブルでした。
泉質はナトリウム、塩化物温泉。
無色透明のお湯で、匂いも特にありませんでした。

ただサウナに入る時は必ずバスタオル着用との事でしたので、
それだけはちょっと煩わしいかなと。
依頼すれば受付で貸してくれるようですが、無料か有料かは分かりませんでした。

朝は早くから営業しているようなので、
車中泊して翌朝温泉に入るのにはとても適していると思います。


西川町・岩根沢三山神社

20日は、山形市から酒田へ戻る途中、
西川町岩根沢という場所にある、岩根沢三山神社へも寄ってみました。

岩根沢三山神社_4

岩根沢三山神社_3

岩根沢三山神社_1

岩根沢三山神社_2

岩根沢三山神社_5

こちらは明治の神仏分離より前は日月寺という天台宗派の寺院だったそうです。
神仏分離令以後、比較的速やかに神社へとその姿を変えたため、
一部を除いてほとんど破壊されることなく、
当時の修験道建築そのままの姿を今に伝えています。

中はかなり広くて驚きました。
ちなみに参拝料は300円です。

岩根沢三山神社_6

岩根沢三山神社_7
ここから中へ入ります。

岩根沢三山神社_11

岩根沢三山神社_10

岩根沢三山神社_12

御朱印は当日宮司さんが不在との事でしたので
書置きをいただいてきました。
岩根沢三山神社_御朱印


山形市・鳥海月山両所宮

9月19日、山形市内で飲み会があり、
翌20日は休みだった為、そのまま山形市内の神社へ行ってきました。

行った神社は『鳥海月山両所宮』
旧社格は県社。現在は別表神社に列せられています。

鳥海月山両所宮_1

鳥海月山両所宮_4
巨大な随神門。迫力があります。

鳥海月山両所宮_2
社号標です。

鳥海月山両所宮_3

鳥海月山両所宮_6

鳥海月山両所宮_5

行った時、ちょうど拝殿の中で神事(おそらく初宮参り)が行われていたため、
邪魔にならぬよう、神事終了まで境内を散歩してみました。

写真には撮りませんでしたが、拝殿裏には本殿が2社。
鳥海山(鳥海山大物忌神社)の神の倉稲魂命と、月山(出羽三山)の神の月夜見命の2柱を祀っている為、本殿が2社あるようです。

境内社として城輪神社という神社がありました。
鳥海月山両所宮_7

鳥海月山両所宮_8

こちらの社殿は、山形市内の神社建築の中では最も古い建物なのでそうです。
昭和初期に拝殿が改築されるまで、
この城輪神社と、現在の2つの本殿との合わせて3社は並んで鎮座していたということです。
「城輪」と言えば、現在の酒田市にあったとされる出羽国国府の名称です。
酒田市にも同名の神社があります。
以前は鳥海山、月山と同様に信仰の対象となっていたのでしょう。

最後に御朱印を頂いて帰ってきました。
鳥海月山両所宮_御朱印

「お幾らお納めすればよろしいですか?」と聞いたところ、
「お賽銭を入れてお参りしていただければ結構ですよ」と言われ恐縮し、
改めて300円お賽銭箱へ入れてお参りして帰りました。



腹筋クッション

今大型雑貨店で、かなり売れているそうです。
マーナという会社の腹筋クッションという商品です。




もたれかかるだけで腹筋が鍛えられ、
エクササイズDVD付。

という、なんとも魅力的なクッションです。

僕の場合は、これにもたれかかった状態で
テレビを見ながらビールを飲むパターンに陥って
何のためのトレーニングだか分からなくなってしまいそうだけれども…。



TK

最近は押尾学やら酒井法子やらで慌しい芸能界ですが、
朝の情報番組で、久々にTKこと小室哲哉の今の映像を見ました。

歳は50歳。
元から健康的な顔ではなかったけれども、
さらにやつれたような顔をしていました。

元々TKの音楽が好きだったので、逮捕時はかなりショックを受けたのを記憶しています。

現在のTKは「ヒット曲を出さなければならない」という義務を背負って生きているそうです。
そのような重い物を背負った状況で、良い音楽を作り出せるかどうかは甚だ疑問ではありますが、とにかく復活できるように、
かつてのファンとしては頑張って欲しいと思っています。

TK曰く、
2002年に出したglobeの楽曲
Many Classic Moments

が、
「まさに天から降ってきた、自分にとって最高傑作」
とのことです。

しかし、この曲は発売されてからCDランキングベスト10にすら入る事がなかった、と。

globeは自分が所属していたグループだったからか、そのような事は少なかったように思いますが、
2000年以降の小室哲哉の曲は、「何か手抜きだよなぁ」と感じる曲が多かった木がします。
もしかすれば手抜きではなく「作れなくなっていた」のかも知れませんが。
今になって思えば。

またヒット曲を生み出してくれる事を期待します。


カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる