Pitari sweat

こないだ出張で北関東方面へ行ってきたのですが、
この途中立ち寄った雑貨店でこんなのを買いました。

Pitari sweat(ピタリスウェット)だそうです。

Pitari sweat


今年は節電で会社の冷房も控えめになるし、
ついに東北も梅雨入りしたので蒸し暑く
何とか体を冷やす対策をしなければなりません。




スポンサーサイト

SHOT NOTE

KINGJIMから出ているSHOT NOTEを購入。

SHOT NOTE


ついにAndroidにも対応という事で
アプリをインストールしてみました。

しかし起動してみると、
僕が持っている003SHには対応していないとのアラートが。
ま無視して使っています。
メーカーとしては動作の保証はしませんよと言う事なのでしょうが、
普通に使えるようです。

ただUIがいかにも元々iPhone向けのアプリだったんだなぁ、という感じ。
Android向けにデザインしなおしてくれれば良かったのにな。





福島旅行 その3

一切経山の登山の後、
浄土平レストハウスのフードコートでラーメンを食し、


IMGP1899.jpg


次は福島県石川郡石川町に鎮座する、陸奥国一宮「石都々古和気神社」へ。

陸奥国には一の宮とされている神社が何社かあるのですが、
こちらだけまだ参拝した事がなく、この度ようやく念願叶いました。

拝殿のある山の頂上まで車で行って、
拝殿から逆に参道の石段を経て麓まで降りて行きました。


IMGP1910.jpg

IMGP1911.jpg

IMGP1954.jpg



おばあちゃんが境内の掃き掃除をしていて、
にこやかに挨拶をしてくれて、気持ちの良い神社でした♪


IMGP1951.jpg

IMGP1946.jpg

IMGP1934.jpg

IMGP1923.jpg



本当はこの後別の神社へも行く予定でしたが、
山登りで意外と時間を使ってしまったので、
次の機会にまた参拝してみる事にしました。

帰る途中、信号待ちしていたら、
たまたまあった果物屋さんにこんな貼り紙を見つけました。


IMGP1965.jpg


いろいろと考えさせられるものがあります…。


福島旅行 その2

一切経山は標高1,948.8mの山。

山形県で例えれば、2年前に登った月山が標高1984mなので、
ほぼ同じ標高なのですが、
こちらも割りと山頂近くまで車で行けるので、
山頂までは1時間半弱程度で行けます。
しかしこちらは吾妻小富士とは異なり、ある程度はしっかり登山の装備をしていかねばならない感じの山でした。

酸ヶ平湿原を眺めながら登ります。
天気に恵まれ見晴らしの良い日でした。


IMGP1810.jpg



途中、向かいの吾妻小富士が。
非常にダイナミックな眺めです。


IMGP1828.jpg



ジグザグに見えるのが吾妻小富士の登山道です。
吾妻小富士の方はちゃんと整備されているので登りやすい道です。


IMGP1871.jpg



ちなみに一切経山の方は、まだ所々に雪渓も残り、雪の中を進むシーンもしばしば。



吾妻小富士 一切経山より その3



IMGP1820.jpg

先ほど吾妻小富士を登った際は、この火口の周りを1周してきました。
1時間弱で1周できます。

そうして山頂です。


IMGP1840.jpg



登ってきた反対側には五色沼がキレイに見えました。


IMGP1861.jpg

福島旅行 その1

6月15日深夜~16日にかけて、福島へ行ってきました。

初日15日は仕事終わってから出発。
山形県東置賜郡高畠町の「道の駅たかはた」駐車場で車中泊。

翌16日午前4時に起床。
道の駅すぐ近所に「安久津八幡神社」という神社があったので参拝。


IMGP1348.jpg

IMGP1350.jpg

IMGP1398.jpg


前途の安全を祈願しつつ、宮城県を経由し福島を目指します。

始めの目的地は霊山神社。福島県伊達市霊山町に鎮座する旧別格官幣社です。
御祭神は北畠顯家公、北畠親房公、北畠顯信公、北畠守親公の4柱という事。


IMGP1480.jpg

IMGP1483.jpg

IMGP1519.jpg



その後は福島市内を抜け、
磐梯吾妻スカイラインを通り、吾妻小富士へ。


IMGP1670.jpg



標高は1,707mもありますが、すぐ下まで車で行けるので、
ちょっと登るとすぐ山頂へ着きます。
気軽な山です。


IMGP1751.jpg

IMGP1671.jpg

IMGP1667.jpg



浄土平レストハウスのすぐ上に見えるのが一切経山です。
次は急遽、あの山を目指してみる事にしました。
念のため登山できるような装備をしておいて良かったです。

続く。

IMGP1658.jpg

トラベラーズノート5周年記念 キャメル

トラベラーズノート5周年記念のキャメルをようやく入手。


IMGP1298.jpg



また宝の持ち腐れになりそうな気もしますが…。

神社参拝記録帳にでもしようかな。
でももったいないな…。
そんな事考えてるから、なかなか使えないんですけどね。


IMGP1318.jpg







楯の川酒造 リキュール「子宝」 鳥海山麓ヨーグルト

以前、楯の川酒造さんの
リキュール「子宝」 鳥海山麓ヨーグルト 生とろ を飲んだという記事を書きましたが、
その記事が楯の川酒造さんの公式ブログに引用されてしまった!



楯の川酒造株式会社 オフィシャルブログ たてにゃん日誌


嬉しいけど、ちょっと恥ずかしいような/////

で、さっそく最寄の取扱店で
今度は別の味を買ってきて飲んだのでした。
なんて単純な男。

今回のはリキュール子宝 鳥海山麓ヨーグルト

楯の川酒造 子宝リキュール 鳥海山麓ヨーグルト


今回も初めにストレートで飲んだあと、
適当なフルーツ系の缶チューハイと混ぜて飲んでみました。
いやぁ、旨い。

でも個人的には、
やはり前回飲んだ「生とろ」の方が
より飲むヨーグルトっぽくて好きですね。




子宝 鳥海山麓ヨーグルト 720ml

子宝 鳥海山麓ヨーグルト 720ml
価格:1,365円(税込、送料別)




VINTO Fan (ヴィント・ファン)

先日のプラズマクラスターに続き、
またIDEA INTERNATIONAL社の商品を買ってしまった…。

買ったのは
今年の「節電」対策で話題になっている扇風機。
VINTO Fan

VINTO Fan 全体


羽部分は僕の手のひらくらいの大きさのコンパクトな扇風機。
ちょっとレトロなデザインも良いです。

最大の特徴は、「アロマホルダー」が付いている事。

VINTO Fan アロマホルダー


この中に脱脂綿なんかに染み込ませたエッセンシャル・オイルやアロマ・オイルを入れると、
涼しい風とともに良い香りが漂ってきて一石二鳥です。
これからの季節にはシトロネラのエッセンシャル・オイルを使うと、
虫除けにもなって良いかも知れませんね。





酒田市こあら「つけ麺道 癒庵(ゆあん)」

今日のお昼は
先日行ったバーのマスターから教えてもらった
酒田市こあらの「つけ麺道 癒庵(ゆあん)」へ行ってきました。

「つけ麺道 癒庵」 入口


先月オープンしたばかりのようです。

バーのマスターからは
「並と大盛りの差が激しい。並だと普通だが、大盛だと一気に食べきれない量と化す」と聞かされていたのですが、
確かに店内の説明書きには

並…210g
大盛…420g

と書いてあります。420g…。

しかし付け足しで、
つまりバーのマスターが行ってからメニュー改正があったらしく
「中盛…310g」というのが新設されていました。
しかも「多くの要望にお応えしました!」みたいな事が書いてあった(笑)
やはり、並と大盛の差が激しいと思っていた人、多かったんですね。
ちょっと面白かったです。

「つけ麺道 癒庵」 メニュー


僕は「しょうゆつけ麺 中盛」を注文。

「つけ麺道 癒庵」 しょうゆつけ麺


魚介のとろっとした濃厚なスープの中に
味玉と刻んだチャーシューが。
とても美味しくいただきました。
完食した後は割りスープを入れて飲み干しました。

メニューの裏側にはとても親切な説明がいろいろ書いていて、
店員さんも元気がよくて、
個人的にはとても良いお店だと思いました。

会社からはちょっと遠いのですが、また行きたいです!

「つけ麺道 癒庵」 ポスター



山形県酒田市こあら2-17-12
0234-28-8659
11:00~21:00(L.O.20:30)
無休
http://www.yway.jp/shop/6972/


遊佐町 月光川河川公園

遊佐町の一の滝を見た後、鳥海山を右に見ながら遊佐町内市街地方面へ向かいます。

田園と鳥海山


ちょっと今さらですが、
映画『おくりびと』のロケ地でもある
月光川(がっこうがわ)河川公園へ。

『おくりびと』ロケ地看板


『おくりびと』のイス


「確かに、映画と同じだなー」なんて当然の事を思いながら、
夕暮れ時の月光川の水面を。

月光川の川面


キラキラしてきれいでした。


カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる