米の粉の滝の紅葉(山形県鶴岡市・10/26)

米の粉の滝
s-DSC_3053

米の粉が散るように、
ほぼ一直線に渓谷に流れる。
落差は約40m
s-DSC_3056

この滝の近くには米の粉の滝ドライブインがあり、そこのラーメンが絶品。
s-DSC_3058

およそドライブインのレベルではない美味しさ。
s-DSC_3059

わざわざラーメンだけ食べに来る人もいるといいます。
s-DSC_3063

s-DSC_3067

s-DSC_3069
Nikon D80 + Nikon DX AF-S NIKKOR 18-135mm 1:3.5-5.6G ED


スポンサーサイト

六十里越街道を歩く その2(山形県鶴岡市・10/26)

六十里越街道
せっかくなので弘法茶屋跡を目指してみようかと。
s-DSC_3033

弘法茶屋跡
s-DSC_3034

弘法大師が休憩したと伝えられ、
江戸時代までは茶屋があったといいます。
s-DSC_3035

s-DSC_3036

斎藤茂吉の歌碑
s-DSC_3037

田麦俣を眼下に見る峠にて餅をくいぬわが子と共に

s-DSC_3038

まだまだ先がありますが、今日はここまで。
s-DSC_3039

いずれガイドさんに案内をお願いして、街道めぐりしてみたい。
s-DSC_3040

s-DSC_3042

s-DSC_3044
Nikon D80 + Nikon DX AF-S NIKKOR 18-135mm 1:3.5-5.6G ED


おわり


六十里越街道を歩く その1(山形県鶴岡市・10/26)

七ツ滝を見に行った帰り道、
六十里越街道をちょっと歩いてみました。
s-DSC_3022

鶴岡から湯殿山南側を通り、山形へと続く古道。
s-DSC_3023

ここは蟻腰坂という急坂です。
s-DSC_3024

急坂のため、地を這いつくばって歩くことからこの名が付いたと言われています。
s-DSC_3025

先日のブログで書いた田麦俣の集落は宿場町として栄えたそうです。
s-DSC_3026

前日までの雨でぬかるむ山道。
s-DSC_3028

出羽三山詣での為の道として栄え、参勤交代にも利用された道。
s-DSC_3030

今回は一部区間しか歩きませんでしたが、
s-DSC_3031

時間があったら、もっと他の区間も歩いてみたいな。
s-DSC_3032
Nikon D80 + Nikon DX AF-S NIKKOR 18-135mm 1:3.5-5.6G ED


その2へつづく


七ツ滝の紅葉(山形県鶴岡市・10/26)

七ツ滝
s-DSC_2980

s-DSC_2970

s-DSC_2982

s-DSC_2984

s-DSC_2986

s-DSC_2993

s-DSC_2997

s-DSC_3000

s-DSC_3004

s-DSC_3019
Nikon D80 + Nikon DX AF-S NIKKOR 18-135mm 1:3.5-5.6G ED


田麦俣の多層民家(山形県鶴岡市・10/26)

田麦俣の多層民家
s-DSC_2932

集落の墓所
s-DSC_2934

花壇の花
s-DSC_2963

s-DSC_2964

六十里越街道の説明板
s-DSC_2965

枯葉が落ちた茅葺き屋根
s-DSC_2967
Nikon D80 + Nikon DX AF-S NIKKOR 18-135mm 1:3.5-5.6G ED


田麦俣の紅葉(山形県鶴岡市・10/26)

山形県鶴岡市。
田麦俣の紅葉。
s-DSC_2918

山にかかる雲が良い雰囲気。
s-DSC_2919

s-DSC_2925

まだちょっと緑が多かったような気もしますが。
s-DSC_2926

s-DSC_2928

滝と渓谷
s-DSC_2929

s-DSC_2931
Nikon D80 + Nikon DX AF-S NIKKOR 18-135mm 1:3.5-5.6G ED


蔵王 その4(10/10・山形県、宮城県)

s-IMG_7926

帰りは急な「近道」を使わずに、通常の登山道を。
s-IMG_7928

s-IMG_7929

御釜まで戻って来ました。
s-IMG_7930

山頂レストハウス方面を。
s-IMG_7932

次はレストハウスの近くにあった神社へ。
s-IMG_7940

s-IMG_7942

刈田嶺神社(奥宮)
s-IMG_7951

s-IMG_7952

刈田岳の山頂でもあります。
これで本日3つ目のピーク。
標高1,758m
s-IMG_7953

s-IMG_7962
Canon PowerShot G11

ちなみにこちらが、刈田嶺神社で受けた御朱印帳。
蔵王の御釜が描かれています。
s-DSCF9035

で、こちらが御朱印。
s-DSCF9036
FUJIFILM XF1


おわり


夕焼け真っ赤っか山形県鶴岡市・10/23)

s-DSCF2630_1
FUJIFILM FinePix JX560

10/23の夕焼け。
放射状に光を放っていたのが印象的でした。


蔵王 その3(10/10・山形県、宮城県)

s-IMG_7888

そろそろ食事の時間ですが、
あまりお腹が空いていなかったので、
次のピークを目指します。

s-IMG_7890

下り終わってから判明しましたが、
今下って来た道は「近道」だったようです。
どうりでキツかったわけだ。
s-IMG_7891

s-IMG_7893

紅葉が見頃。
s-IMG_7895

ワサ小屋跡
s-IMG_7897

s-IMG_7898

s-IMG_7900

他の登山ツアー客が写真撮ってたからマネして撮った。
s-IMG_7901

2つ目のピークに到着。
地蔵山、1,736m。
s-IMG_7920

ここでいよいよランチ。
ラーメンとパスタ。
s-IMG_7915
Canon PowerShot G11


その4へつづく


蔵王 その2(10/10・山形県、宮城県)

s-IMG_7826

前日まで天気が悪く心配でしたが、最高の登山日和。
s-IMG_7827

神社が見えてきた。
s-IMG_7835

s-IMG_7837

目指す避難小屋が見えてきた。
s-IMG_7843

今来た道を振り返って。
s-IMG_7856

s-IMG_7858

崩れた施設。
避難小屋の跡地だろうか。
s-IMG_7866

神社
s-IMG_7874

熊野岳山頂。
蔵王連峰最高峰の1,841m。
(ここでは1,840mになっていますね。)
s-IMG_7876

この神社は「蔵王山神社」というようです。
社号標。
s-IMG_7881
Canon PowerShot G11


その3へつづく


カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる