土曜日の天童温泉街

平成26年7月26日。
仕事で天童温泉に連泊。
最終日の土曜日。
またもや、職場の人間と夕食を共にした後、デジカメを片手に天童温泉飲み屋街をぶらぶら2晩目。
s-DSCF5167

それにしても怪しげなお店が多い。
s-DSCF5165

客引きが多い事でも有名らしい。
実際に多かった。
s-DSCF5166

s-DSCF5169

この飲み屋さん『太陽と月』は評判が良いらしい。
天童でおすすめは?」と尋ねると、ここを推す人が多い。
まだ行った事がないけれど。
s-DSCF5170



それにしても、FUJIFILM XF1で景を撮ると、光芒がきれいに出て良い感じ。
s-DSCF5171

s-DSCF5172

s-DSCF5173

なぜか、空きテナントの欄にはエヴァのキャラクター。
管理人が好きなのだろうか。
s-DSCF5174

“カロキタウン”というらしいが、その看板にもエヴァ。
s-DSCF5175

s-DSCF5177
FUJIFILM XF1

“居酒屋 宝”という飲み屋も評判が良いらしく、
ここも何人かからオススメされた。
結局行けなかったお店ばかりなので、いずれ改めて飲みに出てみたいと思う。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 山形 散歩 天童 天童温泉 温泉地 温泉街 飲み屋街

金曜日の天童温泉街[山形県天童市・7/25]

平成26年7月25日。
仕事で連泊していた天童温泉
連日会社の人たちと飲みだったのだが、
この晩は解散した後、デジカメを持って温泉地飲み屋街を徘徊してみた。
s-DSCF5146

泊まっていたホテルのすぐ横にあった怪しいお店。
客引きがすごかった。
後で調べてみると、やはり○○なお店だったようだ。
s-DSCF5144

ここは社員旅行で天童温泉に行くと、しばしば三次会で訪れるお店。
s-DSCF5147

ここの隣にも怪しげなお店が。
s-DSCF5148

s-DSCF5149

「THE 飲み屋街」という感じの通り。
こんな雰囲気好きだ。
s-DSCF5150

そこまで温泉地巡りをしたわけではないけれど、
s-DSCF5152

地方都市の温泉街としては、飲み屋街はまあまあ栄えている方なのではないだろうか。
s-DSCF5153

s-DSCF5154

s-DSCF5155

s-DSCF5156

s-DSCF5157

s-DSCF5159

s-DSCF5161

s-DSCF5162

s-DSCF5164
FUJIFILM XF1




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 山形 散歩 飲み屋街 温泉街 温泉地 温泉 天童 天童温泉

久しぶりの酒田市[山形県酒田市・7/27]

平成26年7月27日。
しばらく天童市へ出張で、
5日ぶりに酒田市へ帰ってきました。

帰ってきたら、中通りにある中央公園でジャズのコンサートが開催されていました。
久しぶりのブログネタはこんなネタ。
s-DSCF5178
FUJIFILM XF1
きっと中通り商店街はこんな感じで毎週末か隔週末に夏祭りを開催していくはずです。
仕事帰りに寄ってみようかしら。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : 山形 酒田 公園 イベント

龍横健 新庄店[山形県新庄市・7/19]

平成26年7月19日。
大好きでいつも良く鶴岡の龍横健に行くのですが、
この日は久々に新庄の龍横健へ行ってみました。
本店です。
2年振り2度目。

土曜日のお昼時。
店内は激混み君です。
s-2014_07_19_12_29_43-1

行ったのは12時半。
僕が入店し、
次の家族(父、母、小さい子どもの3名)が入店した時、
「麺があと2玉しかないのですが、よろしいですか?」と。
という事は、僕はラスト3玉目ですか。
まだ昼12時半ですよ。
大繁盛です。

で出てきたのがこちら。
そばの並。
ここで言う「そば」とは「中華そば」の事です。
器の手前にぐるっと鎮座する穂先メンマと太麺、丁寧な魚介ダシが特徴のこのお店。
僕のラーメンランキングでは相当上位です。
(そんなに食べ歩いているわけではないけれど)
でも食べなれているせいか、いつも行ってる鶴岡店の味の方が好みかも。
s-2014_07_19_12_39_34-1
SoftBank PANTONE(R) 6 200SH




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : 山形 ラーメン 新庄 龍横健 りゅうおうけん

たいきくん

山形県民ならだいたい知ってる、
1992年の「べにばな国体」マスコットキャラクター“たいきくん”。
そんな“たいきくん”が今でも見られるスポットがここ。
s-DSC_4940
Nikon D80 + Nikon DX AF-S NIKKOR 18-135mm 1:3.5-5.6G ED

今冬山形県で開催された「やまがた樹氷国体」のキャラクター“じゅっきーくん”は、
この“たいきくん”の息子だそうで。
親子のマスコットキャラって珍しいですね。
親子二代でソフトクリームと間違えられるのだとか。

ちなみに秋田県出身の僕は山形に来るまで“たいきくん”を知りませんでした。




にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

tag : 山形 最上郡 戸沢村 たいきくん じゅっきーくん 国体 べにばな国体 樹氷国体 やまがた

瀬見温泉のトトロの壁画[山形県最上郡最上町・7/19]

平成26年7月19日。

s-DSC_4852
JR陸羽東線瀬見温泉駅を出てすぐ、
瀬見小学校手前の建物に描かれていたトトロの壁画。

時が経って色あせてはいるが、けっこう上手い絵。
s-DSC_4937

ちなみにこちらが閉校になった瀬見小学校
平成22年度に閉校したそうです。
「ありがとう瀬見小」という文字が見えます。
s-DSC_4857

「コーヒー」と書かれたのぼり旗が見えます。
閉校になった後は喫茶店として再利用されているのでしょうか。
s-DSC_4858
Nikon D80 + Nikon DX AF-S NIKKOR 18-135mm 1:3.5-5.6G ED

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

tag : 山形 散歩 最上町 瀬見温泉 瀬見 小学校 閉校 廃校

奥湯野浜温泉 龍の湯[山形県鶴岡市・7/12]

平成26年7月12日。
奥湯野浜温泉 龍の湯へ宿泊。
s-DSCF3024

海岸よりもっと山側、登った所に旅館はあった。
道案内板は至る所にあって丁寧だったのだが、それでも細い道が続き、ちょっと迷ってしまった。
s-DSCF3034

エントランス。
s-DSCF3084

旅館内のお食事処。
朝は朝食バイキング会場に。
ちなみに宿泊前、誰に聞いても「ここの朝食は最高」と答える。
翌朝が楽しみである。
s-DSCF3025

s-DSCF3027

s-DSCF3030

紫陽花の季節。
館内には様々な紫陽花が生けられていた。
s-DSCF3031

s-DSCF3085

客室。
フローリングにツインベッドの洋風の客室。
もちろん、現代人の宿泊必須グッズ「延長コード」持参は忘れない。
s-DSCF3086

客室奥側は「ザ・旅館」という感じの和室。
和洋折衷のお部屋。
s-DSCF3088

夕食を摂っていたら、「花火大会があるから是非外へ」と従業員から促され、
カメラを手に外出。
宿泊客が相当数外に出てきた。
どうやら湯野浜温泉街では7/26~8/24の期間、
ミニ花火大会が開催されているらしいのだ。
時間は20:30~20:40の10分間ではあるが、それなりに楽しめる。
旅館の人からは「毎週土曜日開催」と聞いたが、果たして。

コンデジ手持ちで慌てて撮ったのでこんな写真になった。
s-DSCF3105

で、こちらが翌朝の朝食。
噂通り豪華なバイキング。
s-DSCF3112

生絞りのトマトジュースが好評なんですって。
トマトジュース好きなので美味しく2杯もいただいた。
他にはパンとスクランブルエッグとベーコンとソーセージとサラダと山芋の何か。
s-DSCF3113
FUJIFILM XF1

とっても接客対応が良く、お風呂も2種類のお湯が楽しめるし、館内もキレイで良い旅館でした。
今回宿泊したことによりポイントも貯まったので次回はちょっと安く泊まれそうです。
また機会があれば泊りに行きたいな。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 山形 鶴岡 温泉 旅館 湯野浜

湯野浜の町[山形県鶴岡市・7/12]

平成26年7月12日。
夕暮れ時の、鶴岡湯野浜の町を歩いてみる。
s-DSCF3038

床屋のある路地。
s-DSCF3039

s-DSCF3040

湯野浜温泉駅跡地。
この建物の右横のスペースに線路が通っていたものと思われる。
庄内交通湯野浜線の駅であった。
1975年4月1日廃止。
s-DSCF3041

ここが線路の跡地(だと思う。)
s-DSCF3042

旅館の間の路地を抜けると、日本海が。
s-DSCF3045

夕暮れ時の海辺で遊ぶ人々。
s-DSCF3051

s-DSCF3072

s-DSCF3074

湯野浜は18日に海開き。
この日12日は海開き直前。
s-DSCF3076
FUJIFILM XF1




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : 山形 散歩 鶴岡 湯野浜 夕景 夕焼け 夕暮れ 海岸 海水浴場 温泉

湯野浜の海辺で[山形県鶴岡市・7/12]

平成26年7月12日。
山形鶴岡市、湯野浜の海辺で。
s-DSCF3052
FUJIFILM XF1

ちなみに山形県は、
海あり県の中では最も海岸線の長さが短い県だそうですね。




にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

tag : 山形 鶴岡 海岸 夕景 夕日 夕陽 夕焼け 湯野浜

飯森山公園あじさいライトアップ[山形県酒田市・7/5]

平成26年7月5日。
これまたもう終わってしまったイベントで恐縮なのだが、
7月2日から13日の期間、
酒田市の飯森山公園にてあじさいライトアップが行われていた。
s-DSCF2882

山形DCの一環なのかしら。
最近は色んな所がライトアップされている。
s-DSCF2888

初開催という事でアンケートがあった。
僕は「さらに増やしてやってほしい~」に投票。
s-DSCF2894

土門拳記念館
s-DSCF2897

ここから夜の紫陽花を。
s-DSCF2903

FUJIFILM XF1に一脚で撮影。
s-DSCF2911

s-DSCF2912

このカメラ独特の光芒が良く出ている。
s-DSCF2919

s-DSCF2921

s-DSCF2928

至極当たり前の話だが、猛烈に虫に悩まされた。
s-DSCF2938

s-DSCF2940

帰途。駐車場へ向かう。
s-DSCF2943
FUJIFILM XF1




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : 山形 酒田 ライトアップ あじさい アジサイ 紫陽花 公園 飯森山 土門拳記念館

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる