酒田大仏(持地院)[山形県酒田市日吉町・2016/11/12]

平成28年11月12日

曹洞宗良茂山持地院の酒田大仏
この大仏は2代目
当初は大正3年(1914)、日清戦争と酒田地震の被害者の鎮魂の意味を込め建立されたもの
第二次世界大戦中に金属不足から軍に摂取の憂き目に遭い、
現在の大仏は平成4年(1992)に新たに建立したもの
像高13m、台座を含めた総高は17m
DSC04940-10



境内で飼われていたうさぎさん
DSC04945-11

DSC04946-12

可愛い猫を抱いた石仏
DSC04947-13

境内にある若草幼稚園
DSC04951-14
SONY NEX-C3 + SONY E 18-55mm F3.5-5.6 OSS


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 持地院 寺院 大仏 酒田大仏

日吉町の秋[山形県酒田市日吉町・2016/11/12]

平成28年11月12日

日吉町の秋
DSC04915-1



羅漢
DSC04934-8

光丘文庫
DSC04980-23

下日枝神社の山王鳥居
DSC04978-22

下日枝神社の表参道
DSC05012-31

干されている柿
DSC04981-24

手水鉢の落葉
DSC04988-25
SONY NEX-C3 + SONY E 18-55mm F3.5-5.6 OSS


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 日吉町 日枝神社 紅葉 干し柿

港座にて[山形県酒田市・2016/11/12]

平成28年11月12日

山形県酒田市
一度は閉館したものの、
映画『おくりびと』のロケ地となって以来再び脚光を浴び復活した映画館“港座”
DSC04959-17

この映画館の珍しい所はスクリーンの前に舞台がある所
『おくりびと』のロケも、その舞台上で行われた
元が芝居小屋発祥だから舞台が備えられているのだそうだ
DSC04965-20

『おくりびと』の“滝田洋二郎”監督のサイン
DSC04963-19

同じく『おくりびと』出演の“山崎努”氏のサインと、もう一人、隣は誰だろう…??
読めない…
あとは“片桐はいり”氏のサインも
DSC04958-16

10月末、酒田市出身の名優、故“成田三樹夫”氏を偲ぶイベントが催されたので、
その名残のポスターが館内にいろいろ掲示されている
DSC04973-21

こうやって改めて見てみると、とても渋くてカッコいいんだなあ
DSC04961-18
Canon PowerShot G7X


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 映画館 昭和 レトロ 成田三樹夫 映画 俳優 港座

万年筆の洗浄[2016/11/15]

平成28年11月15日

パイロットのカスタム74を洗浄
一緒にガラス瓶に入っているのは空のカートリッジ
これも洗って再利用するのだ
正直、コンバーターを使うより、空カートリッジに注射器型スポイトでインクを注入する方が楽なような気がするのだが、
いかがだろうか
IMG_6247-1
Canon PowerShot G7X


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 文房具大好き!
ジャンル : 趣味・実用

tag : パイロット PILOT 万年筆 筆記具 文房具 ペン 文具 CUSTOM74 カスタム74 洗浄

一条八幡神社の秋[山形県酒田市市条・2016/11/12]

平成28年11月12日

酒田市市条鎮座の旧縣社、
旧自治体名「八幡神社」の由来となった「一条八幡神社」へ秋を探しに
DSC05039-4



境内には色が溢れていいる
赤、黄、緑
DSC05036-3

真っ赤な葉と拝殿
DSC05029-1

表参道
DSC05035-2
SONY NEX-C3 + SONY E 18-55mm F3.5-5.6 OSS


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 八幡町 市条 一条八幡神社 八幡神社 紅葉

白鳥と冠雪の鳥海山[山形県酒田市・2016/11/14]

平成28年11月14日

庄内平野の北部、雄大に聳える独立峰・鳥海山は、頂きに雪を抱き、
そうして北からの使者、白鳥が、その裾野に舞う
DSC_2956-1
Nikon D80 + Nikon DX AF-S NIKKOR 18-135mm 1:3.5-5.6G ED


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 鳥海山 白鳥 冠雪

白鳥のお食事[山形県酒田市・2016/11/12]

平成28年11月12日

今年もこんな時期になった
白鳥が田んぼでお食事をする光景
庄内の冬の風物詩である
DSC05023-2
SONY NEX-C3 + SONY E 18-55mm F3.5-5.6 OSS


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 白鳥 田んぼ

ウルトラスーパームーン[2016/11/14]

平成28年11月14日

68年振りという「ウルトラスーパームーン」
天候に恵まれ見る事ができた
しかしこの「スーパームーン」、
ボジョレーの出来と一緒で、
毎回毎回「今回が最高」と話題になって、どうも信憑性に欠ける
DSC_2966-1
Nikon D80 + Nikon DX AF-S NIKKOR 18-135mm 1:3.5-5.6G ED


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 月の写真
ジャンル : 写真

tag : スーパームーン 満月 ウルトラスーパームーン

PILOT ダウンフォースでゲルインクボールペンをドバドバ化する[2016/11/11]

平成28年11月11日

PILOTの加圧式ボールペン“ダウンフォースR”を購入
本当は普通のダウンフォースが欲しかったのだが売っていなかった
僕はラバーグリップが嫌いなのだ
べたべたするから
埃が付いて見栄えも悪くなるし
IMG_6201-1

このダウンフォースというボールペンは加圧式という事で、
他社競合品ではフィッシャーのスペースペンとか、三菱鉛筆パワータンク、トンボエアプレスなどがある。
しかしこのPILOT ダウンフォースの良い所は、
(自社内での開発費削減のためなのかエンドユーザーの事を考えた結果なのかは知らないが)
汎用のリフィルを使える、という所なのだ
汎用リフィル、という事は当然互換品も存在する
BKRF-6Fが純正のリフィルで、
「他の替芯を入れた場合はインキが漏れるなど、正常にお使いいただけない場合があります。」と注意書きがあったが、
敢えてその「正常にお使いいただけない状態」にしてみようと思って、
互換品の三菱鉛筆「UMR-09」を入れてみる
IMG_6204-2

0.5mmのローズピンクをチョイスした
最近赤色系のインクにハマっているから
本来の加圧式の目的は「逆さ筆記対策」や「濡れた紙面対策」なのだが、
僕はインクがドバドバ出る太字が好みなので、
敢えて「ゲルインク」しかもただでさえ太めの「0.5mm」を更に「加圧」して、インクのドバドバ化を図る
IMG_6206-3

見ていただきたい
上が通常筆記、下が加圧状態である
もうインクドバドバ、書き出しはダマになるほど
色も「こんな色だっけ?」と疑問に抱くほど濃くなっちゃってる
これではさぞかしインクの消費が激しかろうが、
「リフィルを消費すると、勉強(仕事)をしている気になる」タイプなので、そこはあまり気にならず、
むしろ好都合なのである
IMG_6208-4
Canon PowerShot G7 X

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パイロット・ダウンフォース[メール便で送料無料]
価格:432円(税込、送料別) (2016/11/11時点)









にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 文房具大好き!
ジャンル : 趣味・実用

tag : パイロット ダウンフォース 加圧式 ボールペン 筆記具 文房具 文具 ステーショナリー

ぺんてる エナージェルフィログラフィ[2016/11/4]

平成28年月4日

注文していたぺんてるエナージェルフィログラフィが届いた
10月末に発売されたばかり
ここのところゼブラのサラサグランドといい、ゲルインクボールペンの高級路線化が目立つ
色は珍しい「ターコイズブルー」をチョイス
軸のクリップ側には「ENERGEL」のロゴが光る
P1090714-1

軸の裏面
ここには「Pentel」の社名ロゴが
P1090719-2

前軸後軸全て真鍮製でクリップは鉄製
オール金属なので高級感と重量感がある
P1090730-5

尻軸部
ウォーターマンのカレンを彷彿とさせる形状
P1090733-6

エナージェルのアイコンと言うべき三日月型のラインがあしらわれている
P1090723-3

回転繰り出し式なのだが、
繰り出し方向と逆側にひねると前軸と後軸が外れ、リフィルが取り出せるようになる
P1090738-7

ジェルインク(ゲルインク、ゲルインキとも)ノック式ボールペンで
ぺんてるのエナージェルに使用されているリフィル「XLRN」「XLR」芯と
ゼブラのサラサのリフィル「JF」芯(あと三菱鉛筆のシグノも)は
共に300系のK型を採用しているため、それぞれに互換性がある
という事で、こちらも最近発売されたばかりの
ゼブラ・サラサ ビンテージカラーからレッドブラックのリフィルを取り出して装填
ここ最近、赤色系のインクにハマっているのです
あと黒インクが嫌いなので
書類書きとか、どうしても黒じゃないとダメな時は仕方なく使うけれど
P1090741-8

装填したところこんな感じ
全然問題なく使える
個人的にチップ形状はニードル型より砲弾型の方が好みなので、見た目的にも満足だ
ペン先のがたつきも、特には感じられない
P1090728-4
Panasonic DMC-GF2 + LUMIX G VARIO 14-42/F3.5-5.6






にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 文房具大好き!
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺんてる エナージェル エナージェルフィログラフィ ゲルインク ボールペン 文房具 筆記具 文具 ステーショナリー

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる