DOLCE & GABBANA POUR HOMME(ドルチェ&ガッバーナ・プールオム)

棒茄子が入った事により、
DOLCE&GABBANA POUR HOMME(ドルチェ&ガッバーナ・プールオム)を購入
2月のバレンタインで嫁さんからCHANELのBLEU de CHANELを貰って以来、5ヶ月振りの新香水
DSC05559-1
SONY NEX-C3 + smc PENTAX-A 1:2 50mm

香調は
トップノート:ベルガモット、マンダリン、オレンジネロリ、レモン
ミドルノート:ラベンダー、サルビア、カルダモン、ペッパー、エストラゴン、タラゴン
ラストノート:サンダルウッド、シダ、タバコ、アイリス、ムスク、トンカビーン、クマリン

となっている
トップに柑橘系がふんだんに香ってくるので、夏場にはとても清々しい
だからと言って軽いわけではなく、ベースにはしっかり重めの香りがラインナップされており、
残り香も豊かで、さすがブランド名を冠した香水なだけあるな、と言った感じ
この香水の発売は1994年
DOLCE&GABBANAとしては初のメンズフレグランスだったようで、
発売後はしばらくメンズノンノに広告が出されていた
ちょうどその当時高校生だった僕は、しばしばその広告を目にしており、
ずっと憧れの香水だったのが、20年余年の時を経て、ようやく入手する事ができた




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 香水
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 香水 フレグランス D&G ドルチェ&ガッバーナ Dolce&Gabbana

ペンケースの中身は大半が「ぺんてる」製品

最近気付いた事がある
ペンケースの中身の大半が「ぺんてる」社の製品なのだ
P1100801-1
Panasonic LUMIX DMC-GF2 + LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. H-FS014042

左から
・トラディオプラマン 青
・エナージェルトラディオ 青
・ハイポリマーフォープロ B 0.3mm
・オレンズ メタルグリップ 0.3mm
・ボールPentel 青
・サインペン 桃

元々ぺんてる製品が好きで文具が好きになったので、こうなるのは自然の流れではあるのだが、
それでもまさか無意識の内に、これほどまでにぺんてる製品ばかりが集まってしまうとは
自分でも驚いた




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 文房具大好き!
ジャンル : 趣味・実用

tag : 文房具 文具 筆記具 ペン ぺんてる プラマン サインペン

最近消しゴムが気になる

大して鉛筆・シャープペンシルの類を使わないクセに、
最近やたらと「消しゴム」が気になる
理由は分かっている
今月中旬、仕事の研修で3日間仙台に行っていた
そこでの勉強では久々にシャープペンシルを長時間使った
当然書き損じた場合は消しゴムを使う事になるわけだが、
その消しゴムの消し心地の悪い事
実際その消しゴムは携帯性に重きを置いたタイプであって、
出先で手帳のスケジュールをちょこちょこ直すだけの用途で作られたのであろうから、
勉強のノートなど広範囲の筆記線を消すのに適さない事は承知している
でもそこで「もっと何か良い消しゴムはないものか」と思っちゃって、いろいろ調べたのである

そうしたら
・プラス“ダブルエアイン
・コクヨ“リサーレ プレミアムタイプ
・パイロット“フォームイレーザー
・ラビット(サクラクレパス) “フォームイレーザーダブル
この辺りが素晴らしい、と出てきた
早速プラス“ダブルエアイン”のピンクを買ってみた
これにした理由は、少し透明感のあるパステルピンクが可愛らしくて気に入ったのと、
ペンケースに入れやすい、スリムで小振りなデザインが気に入ったから
P1020306-5

日本字消工業会のマークもある
クリーンマークの数字は「06」とある
日本字消工業会のウェブサイト内「会員企業のご紹介」ページによると、
この数字「06」は「ヒノデワシ株式会社」となっているから、
この「ダブルエアイン」は「ヒノデワシ」社のOEMである事が分かる
実際ヒノデワシ社の主な取引先を見てみると
「三菱鉛筆(株)、プラス(株)、サンスター文具(株)」との記載がある
P1020308-6

同じ要領で、消しゴム界の雄、トンボ鉛筆の“MONO”を見てみる
どこの小売店でも必ず売っている消しゴムの定番で、
取りあえずこれを買っときゃ間違いない、と思っている人も多いはずだ
保守的な人だとMONO一辺倒だという人も多いはずだ
しかし現在、他の消しゴムが優秀になってきており、相対的に評価は下がっていると聞く
P1020303-3

MONO消しゴムのクリーンマークは「01」
P1020304-4

これは僕が職場で愛用しているシード社の定番品“レーダー”
P1020300-1

レーダーのクリーンマークも「01」
例の日本字消工業会のウェブサイト内「会員企業のご紹介」ページによると、
「01」は「株式会社シード」となっている
つまりトンボの「MONO消しゴム」はシード社製なのだ
P1020301-2

昨年のISOTで文具王こと高畑氏が
「シードのレーダーは良く消えるから好き。同じくトンボのMONO消しゴムも好き。なぜ好きな消しゴムが2つあるかは大人の事情で言えない」というニュアンスの発言をしていたが、
要は「MONO消しゴムはシードのOEMだから」という事なのだろう

ちなみに「MONO」と聞くと、大抵の人は真っ先に「消しゴム」を思い浮かべるだろうが、
元々は「MONO」という鉛筆があり、そのおまけの消しゴムが「MONO消しゴム」だった
今年3月にMONOの青、白、黒の3色柄が、「色彩のみからなる商標」として特許庁から登録査定されたりなど、
現在MONOはデザインシリーズ名として広く認知されている






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

事務用・製図用消しゴム [S-100] 1個 レーダー
価格:66円(税込、送料別) (2017/7/21時点)





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 文房具大好き!
ジャンル : 趣味・実用

tag : 文房具 消しゴム 字消し ステーショナリー 修正具 MONO トンボ鉛筆 ダブルエアイン プラス

林昌寺のお地蔵様[山形県酒田市南千日町・2017/6/10]

平成29年6月10日

林昌寺の地蔵菩薩
甘い飲み物とアンパンマンのプラコップが供えられているから、きっと地蔵だと思う
P1100710-1



こちらは六地蔵
人が死後、生前の行為の善悪如何によって輪廻転生すると言われる
「地獄」「畜生」「餓鬼」「修羅」「人」「天」という六道にそれぞれ、
衆生救済のために配される、「檀陀地蔵」「宝印地蔵」「宝珠地蔵」「持地地蔵」「除蓋障地蔵」「日光地蔵」の六尊を言う
P1100715-2
Panasonic LUMIX DMC-GF2 + LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. H-FS014042


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 林昌寺 寺院 地蔵 仏像

七曲山稲荷尊神社[山形県酒田市相生町・2017/6/10]

平成29年6月10日

妙法寺境内に鎮座する七曲山稲荷尊神社
P1100779-10



寄進された赤い鳥居が立ち並び、枝に御神籤が結わえられている
P1100780-11
Panasonic LUMIX DMC-GF2 + LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. H-FS014042


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 妙法寺 寺院 法華宗 神社 稲荷 稲荷神社

法華宗本長山妙法寺の境内[山形県酒田市相生町・2017/6/10]

平成29年6月10日

酒田市の寺院、法華宗本長山妙法寺の境内を歩く



本堂
P1100756-4

子産せ(こなさせ)の松
P1100761-5

子産せの松
酒田地方における黒松の元祖で樹齢二百七十余年を経る。
高さ約二十メートル。根本のまわり約四メートル。
元禄十一年(1698)当山第十一世住職の本寿院日永が
能登の国(石川県)から取り寄せて植えたものといわれる黒松(能登松)。
その昔、生活に疲れはてた若い妊婦がこの松で首を吊って死のう試みた。
しかしなかなか死ぬことができず思案に暮れていた。
そこに通りかかった油売りの男がその様子を見て、思いとどまらせようともせず、
かえって首吊りの要領を教え始め遂には自ら首を吊ってみせた。
それを見て驚いた女性は、急に産気づき、玉のような赤ん坊が安々と生まれ、
元気な産声をあげていたという。
この事から、松は「子産せの松」と呼ばれ、安産の神が宿る松として崇められるようになった。

P1100762-6

珍しく鉄筋コンクリート製のお堂だ
P1100765-7

松に絡む藤
P1100770-8

ここの案内板には「藤懸けの松」とあるが、妙法寺のサイトには「松懸けの藤」とある
P1100772-9
Panasonic LUMIX DMC-GF2 + LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. H-FS014042


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 妙法寺 寺院 法華宗

妙法寺前の通り[山形県酒田市相生町・2017/6/10]

平成29年6月10日

曇天の日
酒田市にある法華宗の寺院「妙法寺」前の通り
この通り、場末感をひしひしと感じて、とてもお気に入りの通りだ
P1100739-1

恐らく営業していないのだろう、スナック夢路を横目に歩を進める
P1100740-2

「事故を呼ぶ酒は飲むまい飲ませまい」
今回は仕舞屋ばかり掲載したが、営業中のお店もあるにはある
P1100745-3
Panasonic LUMIX DMC-GF2 + LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. H-FS014042




にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 妙法寺 寺院 スナック 飲み屋 場末

大雨の日の荒瀬川[山形県酒田市市条・2017/7/23]

平成29年7月23日

秋田では記録的な大雨で、各地で土砂崩れや浸水などの被害の出たこの日、
秋田に近いここ酒田市でも午前中は酷い大雨で、
町内を流れる荒瀬川はご覧の通り
溢れるのではと冷や冷や
P_20170723_110008_vHDR_Auto-1
ASUS ZenFone3 Laser


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 八幡町 荒瀬川 大雨

冷たい水[山形県酒田市宮海・2017/7/16]

平成29年7月16日

rainbowcafeにて
キンキンに冷えて結露したウォータージャグの脇に、
清涼感のある色のグラスが重ねて置かれている
DSC05550-3-2
SONY NEX-C3 + smc PENTAX-A 1:2 50mm




続きを読む

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 宮海 カフェ 軽食 喫茶店 cafe ハーブティー

rainbowcafe[山形県酒田市宮海・2017/7/16]

平成29年7月16日

酒田市の北、遊佐との境界に近い場所にある“rainbowcafe(レインボーカフェ)”へ行ってきた
P_20170716_110313_vHDR_Auto-5



入口とお手洗い
お手洗いの中にはおむつ替えベッドが設置されている
P_20170716_112258_vHDR_Auto-4

カウンターと厨房
カウンターでは焼き菓子が販売されている
P_20170716_112318_vHDR_Auto-3

子どもの椅子や、赤ちゃん用にはベッドをも貸してくれる
P_20170716_112437_vHDR_Auto-2

他のお客さんがいるのでえげつないほどのモザイクをかけたが、
このスペースはお座敷席で、キッズルーム的な使い方ができる
右奥の小部屋は授乳室となっている
おしなべて子育て世代に優しいお店となっている
P_20170716_114734_vHDR_Auto-Edit-1
ASUS ZenFone3 Laser

食事メニューは(この時点では)ホットサンドしかなく、
基本デザートとドリンクで営んでいるようなカフェだった
こちらはハムチーズ
DSC05545-1-2

こちらはキーマカレー
写真はないがキッズメニューもあって、やはり子育て世代に優しい
店員さんも皆、お母さんみたいに優しい雰囲気であり、感じ良いお店だった
店内では「生活の木」の商品も多く扱っていたので、ハーブティーに興味のある人は行ってみる価値はある
DSC05547-2-2
SONY NEX-C3 + smc PENTAX-A 1:2 50mm


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : 山形県 酒田市 宮海 カフェ 軽食 喫茶店 cafe ハーブティー

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる