おかしさん&Ferramica

さいたま在住の弟夫妻からお土産をいただいた。

ひとつめはお菓子の詰め合わせ。
“OKASHISAN”と書かれている。
シュールなイラストの袋。
s-DSCF5186

箱のデザインも独特である。
s-DSCF5180

中身はこんな感じ。
すべてが独特なデザイン。
お菓子ひとつひとつに書かれていた説明書きも、
それぞれ一風変わった内容であった。
味はもちろん旨いのだが、それ以前にデザインにやられてしまった。
s-DSCF5185

おかしさん
さいたま市中央区上落合4-12-5  
TEL/FAX:048-607-1983


ふたつめはこちら。
Ferramicaというブランドのお鍋。
いや、敢えてキャセロールと呼ぶべきか(笑)
s-DSCF5189

弟が曰く「分かりやすく言うと、ル・クルーゼの国産版だ」と。
そう、彼は愛国主義者(と書くと極めて語弊がありそうだが)なので国産の手作り品を愛しているのだ。
s-DSCF5193

埼玉県川口市は鋳物が有名だそうで、
その鋳物職人の匠の技を駆使して作られたのがこのFerramicaなのだそうだ。
自らも靴職人である弟らしいチョイス。
s-DSCF5196

他の鋳物調理器具と比べると約半分の重さを実現したという。
確かにル・クルーゼを実際に使った人からは、
「品物は良いんだけど、重くて疲れる」という話を良く聞く。
薄くて軽いのだが、粘りのあるダグタイル鋳鉄という物を使っているので強いのだと言う。
s-DSCF5201

熱源も選ばずに使え、無水調理も可能。
これは良い品物を頂いた。
さすが国産の名品。
公式ウェブサイトにはレシピも豊富だったので、
それらを参考に料理を作ってもらおう。(お願いします。)
s-DSCF5203
FUJIFILM XF1









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋食器
ジャンル : 趣味・実用

tag : 川口 埼玉 さいたま おかしさん OKASHISAN Ferramica フェラミカ 鋳物

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる