旧鹿角郡公会堂[秋田県鹿角市花輪・8/20]

平成26年8月20日。

鹿角市花輪にある「旧鹿角郡公会堂」を見学。
s-IMGP6879



時計台
s-IMGP6859

「旧鹿角郡公会堂
鹿角郡公会堂は大正5年(1916)に大正天皇御大礼記念として建てられた
300人収容のステージ付きホールを持つ木造洋風建築であり、
概ね建築当初の姿が現在まで残っている。
かつて、鹿角郡内の文化の殿堂として各種の催事・行事・祝賀会に連日のように利用され、
そのモダンさから「鹿角の鹿鳴館」とも称された。
現在は、紫紺染・茜染の資料など民俗資料1,500を展示、公開する民俗資料室として利用されている。
花輪まちかっぽ実行委員会

s-IMGP6858

正面から。
s-IMGP6860

ここは「花輪学校横町校舎」の跡であったらしい。

花輪学校横町校舎跡
花輪(小)学校は最初大町に発足し、明治15年に横町武家屋敷の地に移転した。
校舎建設は町民の寄付による。
現在の石垣は当時のものである。
明治36年高等科生徒を現花輪小学校校地に移し、
大正4年に尋常科も移り、館の学校に統合された。
跡地には大正5年鹿角郡公会堂(現民俗資料室)が建立された。
平成4年10月建立 鹿角市 花輪史談会

s-IMGP6861

s-IMGP6866

隣には鹿角市立花輪図書館が。
もちらも古い建物である。
s-IMGP6864

大正12年9月に「秋田県立図書館花輪分館」として発足。
昭和54年8月に現在地へ移転。
このおんぼろ図書館コモッセへの移転作業のため、平成26年10月1日からは休館。
コモッセとは旧組合病院跡地に建設中の文化施設。
正式名称は「鹿角市文化の杜交流館」というそうです。
図書館は、平成27年4月オープンだそう。
移転後はここも取り壊されるのかな。
写真撮っといて良かった。
s-IMGP6882

こちらは市指定有形文化財(建造物)なので取り壊される事はなかろう。
s-IMGP6869

戦後は花輪公民館ホールとして地域の文化、教育活動の中心施設としてその役割を果たしてきたらしい。
確かに思い返してみれば、
両親がまだ若い頃、
ここに芸能人がやって来て、たまにコンサートをしていたと良く聞いた。
良く聞いたのは「小室等が良く来ていた」と。
s-IMGP6872

ここは元花輪学校だったと前に書いたが、
それよりも前は武家屋敷の跡だったようだ。

天正18年花輪城初代の城代大光寺正親入封の時
沢口大光寺屋敷と共に城ノ下曲輪としての武家屋敷を構えた。

s-IMGP6876

延宝2年(1674)中野伊織花輪城代となるや袋丁と共に
武家屋敷街として構え幕末まで武家、御町医の住居があった。

s-IMGP6875

s-IMGP6880

s-IMGP6883
PENTAX K-5 + TAMRON AF 18-200mm f/3.5-6.3[IF] MACRO ASPHERICAL LD XR DiII


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 秋田 鹿角 花輪 鹿角郡 鹿角市 公会堂 公民館 ホール 図書館 コモッセ

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる