“Sevenoak カメラスタビライザー SK-W02”購入[2014/11/24]

平成26年11月24日

こないだ参加した研修会で
「YouTubeはGoogle傘下だから、アクセス上げたければYouTubeを積極的に活用すべき」と聞いて以来、
動画を撮影する事にハマりつつあります。

これまで動画なんて撮った事がなくて、先日初めて撮影してみたところ、これが難しいのなんの。
写真では構図だけ気にしてればいいが、
動画の場合は構図意外に構成や音声も気にしなければならない。
それ以前に僕を悩ませたのが「手振れ」。
静止状態ではまあまあなんとかなりますが、
歩きながらの撮影ではブレまくり。
正直、こんなにブレるものだとは思ってもいませんでした。

で早速Amazonで購入してみたのがこちら。
Sevenoak カメラスタビライザー SK-W02”です。
「安価な割にはそこそこ使える」と、Amazonや他のサイトでしばしば紹介されていた商品です。
s-IMG_0176

箱を空けるとこんな風に入っています。
s-IMG_0178

重りは280gが1個、既に本体に取り付けられた状態で入っており、
その他に180gが2個付属しています。
ねじこんで、それぞれ連結して使う事ができます。
s-IMG_0181

こんな感じでハンドルを持って使います。
s-IMG_0186

正面から見るとこんな感じ。
Sevenoakのロゴがプリントされています。
カメラ関連のアクセサリーを多数製造している香港企業だそうです。
s-IMG_0191

実際にカメラを取り付けてみました。
取り付けたのはLUMIX GF2です。
s-IMG_0197

ジンバル
写真でジンバルの右側にくぼみがあるのが分かるかと思います。
恐らくハンドルを持った際、ここに親指を置くためのくぼみだと思われます。
ここに親指を掛けないと、撮影時カメラが水平方向にクルクル回ってダメでした。
ただしあまり力を入れて親指を掛け過ぎると、今度はせっかくのスタビライザー機能が失われてしまうので、力加減に工夫が必要です。
s-IMG_0198

s-IMG_0205

ここにカメラを据えます。
しっかり滑り止めのゴムも貼られています。
カメラの重量に応じてスライドさせて、重心が来る場所に固定します。
s-IMG_0201

ハンドルは柔らかく滑りにくい素材。
でもいかにも経年劣化しそうな素材だな。
s-IMG_0203

重りをぶら下げる部分。
“やじろべえ”の足に当たる部分。
ここも長さが調整できるようになっています。
カメラの重量によって調整すれば良いのでしょうか。
s-IMG_0207

s-IMG_0216

初期設定の280gの重りと、付属品の180gの重りが2個。
s-IMG_0212

全て付けるとこのようになります。
重りだけで総重量が640g。
これに本体その物の重さと載せるカメラの重さを足すと、結構な重量になります。
s-IMG_0209

s-IMG_0214
Canon PowerShot G11

実際に室内で試し撮りをしてみましたが、
そもそも動画撮影に慣れていないため、
手持ちでもスタビライザーでも、大して変わらない動画になってしまいました。
これは僕個人の能力が足りないからで、商品の不具合ではない事を強調したい(笑)

次の休日にでも、晴れたら外に持ち出して、実際に動画を撮影し、
いかに手持ち撮影よりも優れているかというリポートが出来ればな、と思っています。





【参考】
ケータイWatch「本日の一品」『激安なのに効果抜群!カメラスタビライザーで動画撮影の手ブレ解消』
NEVERまとめ『プロの様な動画を撮りませんか?カメラスタビライザーのススメ』


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年5月7日発売 最新刊



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おすすめ商品案内
ジャンル : ライフ

tag : 動画 ムービー movie カメラ デジカメ スタビライザー 手振れ セブンオーク sevenoak ジンバル

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる