仙台へ一人列車旅・その1「いざ作並へ」編[2015/1/20~21]

平成27年1月20日

昨日の記事にも書いたが、大学時代の友人がバーを開店したため、そのお祝いに行くため、鉄路で仙台へ向かった。

まずは酒田駅から羽越本線で余目駅へ。
s-DSC_0012-1

映画「おくりびと」とロケ地にもなった余目駅で陸羽西線に乗り換える。
「ああ、ここに広末涼子が来たんだなあ」などと考えながら新庄へ。
s-DSC_0013-1

新庄駅で奥羽本線に乗り換え。
時間があるので駅弁を買う。
新庄なのに米沢の「牛肉どまん中」弁当をw
s-DSC_0015-1

羽前千歳駅で仙山線に乗り換え。
途中風光明媚な山寺を横目に宮城県方面へ向かう。
s-DSC_0016-1
SONY Xperia Z3

仙山線は強風のため遅れが生じていた。
時速25km制限で、何とか第1目的の作並駅へ到着。
この段階で20分ほどの遅れ。
s-DSCF6861

雪深い場所だ。
確かに強風が吹き荒れている。
s-DSCF6862

作並には温泉宿が多く、送迎のマイクロバスが多く待っていた。
s-DSCF6866

日本初の交流電化区間、作並
作並駅を出た後、国道48号線「作並街道」を左側に進む。
s-DSCF6867

ここへ行くのだ。
ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所
s-DSCF6868

後で調べたら鎌倉山というらしい。
s-DSCF6869

味のある建物
s-DSCF6871

見て下さい、この地吹雪!
s-DSCF6872

交通費をケチって作並駅から歩いて向かいました。
夏場なら大した事なかったのかも知れませんが、この時期の徒歩は若干無謀でした。
s-DSCF6873

心が折れかけたその時、「ニッカ橋」と書かれたバス停を発見。
s-DSCF6874

いよいよ到着!?
s-DSCF6875

わくわくしながら右折。
s-DSCF6876

広瀬川に架かる「ニッカ橋」を渡ります。
s-DSCF6877

橋を渡り左折。
いよいよ工場見学。
しかしここからまだ600m先との事。
ここから受付までが、また長かったんです…
s-DSCF6878
FUJIFILM XF1

その2へつづく





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : 宮城 仙台 作並 蒸留所 仙山線 ニッカ ウイスキー ウヰスキー 工場 宮城峡

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる