法華宗本水山玉龍寺[山形県飽海郡遊佐町江地・2015/2/12]

平成27年2月12日

山形飽海郡遊佐町江地の法華宗本水山玉龍
s-IMGP9130-1

天保の国替事件
 江戸幕府は天保十一年、善政をしき領民に慕わ
れていた庄内藩主酒井忠器を越後國長岡へ、長岡
藩主牧野備前守を川越へ、川越藩主松平大和守を
庄内へ転封することを命じた。二十万領民の間に
突如の「お所替」の悲報が伝わったのである。
 期せずして領民は死しても君主と離れぬとの熱
情のもとに「百姓といえども二君に仕えず」の旗
じるしの下、転封中止の運動を展開した。
 特に江地玉龍の文隣和尚はその指導者として
活動した。転封中止に最も効果的なのは将軍への
直訴が第一と考えられていた。しかし、これは幕府に
背くことになるので、皆決死の覚悟であった。
このような訴願を重ねること数回、遂に幕閣の意
見をかえさせることができた。転封中止の台命は
江戸幕府はじまって以来のことであった。
 玉龍境内の戴邦之碑及び文隣碑は、この領民
の義挙を永久に伝えるものである。毎年七月十六
日、玉龍では当時を偲び、義民の追悼会を営ん
でいる。
  環境庁・山形県自然保護課

s-IMGP9134-1

s-IMGP9136-1

s-IMGP9137-1
PENTAX K-5 + smc PENTAX-DA 50mmF1.8




にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : 山形 散歩 庄内 遊佐 飽海郡 仏閣 寺院

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる