KINGJIM マウス型スキャナ MSC20[2015/2/24]

平成27年2月24日

KINGJIM(キングジム)社より発売中のマウス型スキャナ MSC20を購入しました。
先代のモデル“MSC10”が発売された頃から欲しいと思っていたのだが、
機能はほぼ据え置きで価格が3,000円も下がった新モデルという事で、購入を決断。
s-DSCF7131-1



箱裏面
s-DSCF7136-1

箱側面
s-DSCF7137-1

こちらは同商品のリーフレットです。
リーフレット表面
s-img-224140743-0001

リーフレット裏面
s-img-224140743-0002

開封
普通のマウスとしても使えますが、
マウス裏面にスキャナが内蔵されていて、簡単にクリッピングができるのです。
s-DSCF7147-1

専用ソフトや取扱説明書などの付属品群。
名刺などの小さな紙をスキャンする際に便利な「スキャンパッド」も付属している。
s-DSCF7142-1
FIJIFILM XF1

まずPCマウスを接続。
次にCD-ROMを挿入。
専用ソフトウェア“Scanner Mouse”のインストール画面が開きます。
s-CB_0003

「画面がフリーズしたように見える場合」があるそうなので、気長に待ちます。
この注意書きは箱を開封した際にも紙に印刷されて一番上に入っていました。
とっても注意喚起したい模様です。
s-CB_0002

数分待ってインストール完了。
Scanner Mouseを立ち上げてみます。
s-CB_0004

このような画面が出ました。
s-CB_0005

マウスのホイール手前側に付いている、このボタン。
これをポチっと押します。
s-DSCF7153-1
FIJIFILM XF1

とりあえず取説の表紙で実験してみました。
こんな感じでマウスの下にスキャンしたい書類を敷き、
画面を見ながらマウスでなぞっていきます。
s-CB_0008

どんどんPC画面にスキャンされた画像が表示されていきます。
なお左上に表示されている「スキャンメモリ」という緑色のバーがゼロになると、
スキャンが強制終了されてしまうので注意が必要。
読み取りが終わったらもう一度例のボタンをポチっと。
s-CB_0009

そうすると次は編集画面に切り替わる。
ここで角度調整やトリミング、画質調整などの編集が行える。
s-CB_0010

トリミングして不要な部分を消しゴムで消去。
これで良しとなったら「OK」ボタンをクリック。
s-CB_0011

そうすると、こんなにきれいに切り抜かれます。
s-CB_0012

これの良いところは
例えば雑誌や新聞など、記事の一部分だけスキャンできれば良い時。
いちいちスキャナを立ち上げなくても、いつも使っているマウスでそのままスキャンできる。
また流れ作業的にトリミングなどの編集作業もできるので楽。
あとまだ試していないけれど、OCR機能も付いているようで、より快適そうだ。

また今後活用したい事として考えられるのが、
綴じ部分がパタンと開かない雑誌のスキャン時。
通常のスキャナだと、上からギュッと押し付けてスキャンしても、
どうしても綴じ部に影ができたり歪んだりしてしまう。
もちろん、このスキャナでもそのような事は起こり得るのだろうが、
通常のスキャナと比較すると、まだまともなスキャンが出来そうな予感がしている。

自宅にはA4サイズまでしか対応していないスキャナしかないので、
それより大きなサイズのスキャン(ただし、その一部分に限る)も切ったり折ったりしなくて良いから楽そうだ。

ネットで他の方のレビューを参考にすると、
PCの環境によるのかも知れないが、
A4サイズ程度の紙を前面スキャンしようとすると、
すぐにスキャンメモリが一杯になってしまうとの事で、
本当にスクラップ的な用途に限られるのだろうが、
それでも、今後はとっても便利になりそうな予感がする。
もらった写真なんかをデータ化するのにも良いですね。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

tag : KINGJIM キングジム マウス スキャナ スキャン scan クリッピング MSC20 ガジェット

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる