日和山の売店跡地[山形県酒田市・2015/3/16]

平成27年3月16日

日和山の売店が解体撤去されたと聞き、見に行った。
s-IMG_0410-1



ついこないだまでは、ここに2棟の茶屋(売店)が建っていた。
お世話になった方も多いのではなかろうか。
s-IMG_0411-1

そんな事言っても
「あれ、昔はどんなんだっけ?」という、記憶が朧気な方も多いだろうから、
教えて差し上げるべく自分のポートフォリオからこの茶屋の写真を探してみた。
今回解体されたのは、手前側の2棟である。
s-P1000143-1
Canon PowerShot G11

「教えてあげるべく」なんて偉そうな事を書いたが、
そんな僕も、まさかこの日にこの建物が姿を消すとは思っていなかったわけで、
あんまり写真を撮っていなかった。
正面からの全景がなかったのが悔やまれる。
s-R1035144-2

今後は極力、古い建物の写真は、例えそれが、その時点では取るに足らないような被写体であっても
こうした時の為に多く写真を撮っておくべきだ、と痛感した。
解体されてからでは遅いのだから。
そうして某SNSで拝見したコメント
酒田市はやらなくても良いような事だけは即実行に移す」という言葉は言い得て妙だと思った。
(ここのところ、酒田市内では古い建築が続々と破壊されている)
ま、古い建物を残しておくには維持・安全性の面で多額な費用を要すのだろうから、
簡単に残せとは言えないのだが、
こんな古い建築を町興しに活かすとか、壊す前になしかしら策があったような気はする。
後の祭り。
s-DSCF5053-3


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

tag : 山形 酒田 散歩 庄内 レトロ 建築 廃墟

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして、こんばんは。
私のブログにコメントいただきましてありがとうございました。
また、遅レスすいません・・・。(あの記事は実は日曜日にまとめて書いたものでして・・・。)

コメントとても嬉しかったです^^

これからもよろしくおねがい致します。

ご自身の地元を愛する心素敵ですね。

私も古い建物が壊されるのはとても危惧している一人です。
ただご指摘の通り保存のための費用などの問題もあり難しい問題ではありますが
本当はプレハブ作りではなくむかしからの技法を用いて日本の家は建てられるべきだと
思います。

私はいつかはそういう家を建てたいです・・・。

ずいぶん長いあいだブログされていらっしゃるのですね。
カテゴリ数を単純に足し算したら2863回!
すごいですね。

私はそこまで続けれる自信はありませんがこれからもよかったらごらんください・・・。

自由時間様へ

こんばんは、ご返信ありがとうございます!
先日、新潟の村上市へ旅行した際、古い建物を活かした街作りがなされていて、
「酒田もこうだと良いのにな」なんて思って帰ってきました。
ただ村上市の例だと、市民主導でそのような街づくりに動いたという事で、
酒田の件でも、あれこれ文句言うだけではなくて、自分から動かないとダメなんだなあ、と痛感しています。
またよろしくお願いします!!
カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる