ぶら探酒田 第4回「ここにもあった!知る人ぞ知る物語!」 その1「酒田駅→日和橋→あいおい工藤美術館→旧筑後町」[山形県酒田市・2015/9/12]

平成27年9月12日

今年5月に始まり、8月を除き毎月1回、11月までの全6回開催される酒田市の街歩きイベント『ぶら探酒田
第4回「ここにもあった!知る人ぞ知る物語!」に参加してきた。
実は第2回、第3回も参加していたのだが、忙しくてブログに書けていなかったのだ。
今さら書いても、もう3ヶ月も前の事だし、気が引ける。
今後、ネタ切れだったり、気が向いたりしたら書いてみようと思っている。

さて、参加費無料・事前予約も不要というとっても気楽なこの企画。
この気楽さ故、初回は主催者側の参加予想を大きく上回る100人越え。
僕が初めて参加した第2回目は参加者150人、
その後の第3回目も100人と、非常に盛況なイベント。
今回の第4回目もざっくり100名との発表がなされた。
何も持たず、ただ開始時刻に集合場所へ行って受付すれば良いだけ。
とっても気軽で参加しやすい親切なイベントだ。

6月からの山形県とJR東日本などが展開する「『山形日和。』観光キャンペーン」が最終日のこの日、
様々なイベントが催される予定で賑わっているJR酒田駅が今回の集合場所だ。
IMG_1663-4

以前に参加した事がある人は、自分の番号を伝えるだけで簡単に受付ができる。
僕も受付を済ませ出発時間を待つ。
IMG_1656-1

湊町さかた探検隊隊長で東北公益大学教授の温井亨氏から挨拶
IMG_1658-2

JR酒田駅長からの挨拶
IMG_1661-3

今回の案内役2名
酒田市観光ガイド協会の方々
前回までは1人のガイドさんが100人を超える参加者をぞろぞろ引き連れて歩くようなスタイルだったが、
今回は狭い小路を多く歩くという事から、ガイドを2名にし、2班に分かれて街歩きを楽しむようだ。
IMG_1665-5

まず訪れたのは「日和橋」の跡。
酒田駅前通りを八雲神社方向に歩くと右側にちょこんと現れる。
大正12年10月竣工
鷹町稲荷から福徳稲荷を経て、本間美術館北側に流れる堰に掛けられた橋の名残の親柱
昭和40年代頃までは橋もあったそうである。
なお現在は酒田市となっている酒田駅のあった場所は、開業当時は「西荒瀬村」だった。
どうやらこの堰が旧酒田町と西荒瀬村との境界だったようである。
IMG_1669-6

続いては「町屋跡」へ。
現在は「あいおい工藤美術館」となっている建物を外から見学する。
IMG_1672-7

この界隈には元々このような町屋が多く軒を連ねていたのだそうだ。
IMG_1673-8

こちら「あいおい工藤美術館」は平成18年3月に開館した私設美術館。
官庁の工藤幸治氏は寒河江市出身の元美術教師。
この建物は元質屋。
老朽化を理由に取り壊される運命だった町屋を買い取り、
美術館として「ちょっと昔のいいもの」を展示している。
IMG_1674-9

IMG_1678-10



続いては旧筑後町

元和8年(1622)酒井家入部当初少数の人家があったが、
風砂の為、殆ど退転した。延宝6年(1678)下蔵跡地に屋敷割をし、鶴田口濱町と称した。
貞享3年(1686)川北三奉行斎藤筑後の宅跡だったことから筑後町と改称した。
平成20年12月
酒田市教育委員会
IMG_1681-11

この旧町名が記された標柱の上に半鐘が吊るされている。
IMG_1682-12

半鐘には龍が象られている。
IMG_1684-13

靴屋の看板
アサヒ靴
IMG_1685-14
Canon PowerShot G7X

その2へつづく


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お散歩お出かけ写真
ジャンル : 写真

tag : 山形 庄内 散歩 酒田 ぶら探 街歩き

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる