ぶら探酒田 第4回「ここにもあった!知る人ぞ知る物語!」 その3「清亀園→もろみ地蔵→鷹町稲荷神社」[山形県酒田市・2015/9/12]

平成27年9月12日

ぶら探酒田 第4回「ここにもあった!知る人ぞ知る物語!」

続いては「清亀園」へ
IMG_1723-31

ここでは清亀園の管理人さんに案内をバトンタッチ
IMG_1726-32

立派な庭園
この辺の庭園にしては珍しく「アカマツ」があるのが特徴なのだとか。
IMG_1733-33

IMG_1738-34

「自由に館内を見学して下さい」と言うので入らせてもらう。
IMG_1740-35

IMG_1741-36


IMG_1742-37

IMG_1743-38

IMG_1744-39

ここに定期的に囲碁の同好会が集まっているらしい。
以前は文化センターで開催されていたのだが、現在改修工事中なのでこちらに流れてきているのだとか。
IMG_1745-40

「入館は庭も含めて無料なので、ぜひ観光客を案内して欲しい」と管理人さんが言っていた。
IMG_1746-41

清亀園
明治24年伊藤家の別邸として建造された。
山田挿遊氏の造園で、庭園内には池、約250本の庭木、9基の石灯籠、庭石が見事に配置されている。
昭和54年酒田市が取得、由緒ある名園を往時の姿に復元し、
市民の憩いの場として開放している。
酒田
IMG_1747-42

この伊藤家とは現鶴岡市大山の油売りで、酒田の本間家に次ぐ豪商だったらしい。
が、油を売る商売が立ち行かなくなり倒産。
本間家と違い後継ぎがいなかったため、これだけの豪商であったにもかかわらず、余り資料が残されていないのだそうだ。



すぐ隣の浜田小学校の二宮金次郎(二宮尊徳)像。
酒田市内には8体のこされているらしい。
現在工事中で台座から降ろされている。
IMG_1750-43

像その物の高さは「1m」と決められているらしい。
二宮金次郎像1体に対し、台座が2基あるが、「もう1基には教育勅語が建てられていたのでは」、と話してくれた。
IMG_1752-44

続いて堀切小路の「もろみ地蔵」へ。
情緒のある堀切小路(入船小路)。
寛文年間、酒井家がここに米蔵を建てて、新井田川から堀を切って舟で運んだことが地名のいわれ。
その昔、ある酒屋が見慣れぬ僧侶を見かけたので、後を付けてみると、この前で姿を消した。
お地蔵さんの口元を見ると、酒のもろみが付いていた。
その酒屋はそれ以来、このお地蔵様にもろみを毎日奉納した。
するとその酒屋は大変栄えた、という伝説があるそうだ。
(その酒屋は現存するのだと言う。どこの事だろうか。)
IMG_1760-45



かつて中華そば屋だったようだ。
「中華そば 山登食堂」と読める。
IMG_1762-46

仁七鮮魚店
老舗の魚屋さんだ。
店頭で炭火で魚介が毎日焼かれ、とても興味を誘う。
IMG_1764-47



続いては旧鷹町へ。
宝永3年(1706)平田郡大町組浜畑分の砂地13,622坪を整地し、124軒に割り当て新地と称した。
これが鷹町、外野町の始めであり、当時、現稲荷神社を高尾山金剛院といった所から鷹町と名付けられた。
平成19年12月
酒田市教育委員会
IMG_1765-48

鷹町稲荷神社
IMG_1766-49

もう銀杏の落ちる季節だ。
踏まないように気を付けて歩く。
IMG_1766-49

庚申塔やイチョウの大木が歴史を物語る。
IMG_1770-51

IMG_1771-52

IMG_1773-53



酒田駅に戻って来た。
イベント会場には人が集まって来ている。
IMG_1775-54

周遊アイドルがやってくる」のだそうだ。
IMG_1776-55

集合場所に戻り、これで今回は解散。
次回は10月10日(土)、同じくここ酒田駅集合。
でも次回は抜けられない仕事があって参加できそうにないや。
残念。
最終回の第6回はぜひ参加したいと思っている。
IMG_1777-56
Canon PowerShot G7X

おわり
※今回までの「ぶら探」シリーズ全3回のブログでは、参加者への配布資料から数箇所引用させて頂きました。


IMG_1777-56


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




K.Junホームページはこちら↓↓↓
http://shentianrun.wix.com/kjunsphotograph



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お散歩お出かけ写真
ジャンル : 写真

tag : 山形 庄内 散歩 酒田 ぶら探 街歩き

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる