ぶら探酒田 第6回「晩秋といえばここ!落葉と台町日吉を愉しむ」 その1「日和山公園→下日枝神社」[山形県酒田市・2015/11/14]

平成27年11月14日

今年度最後の「ぶら探」が開催された
ぶら探」とは参加費無料・申し込み不要で、酒田市内のディープなスポットを解説を聞きながら歩く事ができる、
僕にとっては最高の企画
総参加者中、僕はかなりの若輩となる

雨のこの日、まずは日和山公園の展望台に集合
雨天につき東屋の下で受付をし、みんなでぞろぞろと出発
この日も雨天だと言うのに100人くらいは集まった
第4回目の開催から人数が多いので2班に分かれて行動する事となった

まずは日和山公園内の説明
日和山に生えている松の木が低いのは、
戦時中ここに高射砲が設置されていて、
射撃の邪魔になるからと松の枝を切った名残なのだそうだ

またこの公園内には松尾芭蕉の歌碑が3基も備えられているが、
これは珍しく、
酒田はもっと芭蕉をアピールして観光資源にすべきだ、とのお話もあった
IMG_3026-1

そのまま下日枝神社へ向かう
銀杏の葉はだいぶ散ってしまっていた
随神門に掲げられている「至誠通神」の額は東郷平八郎の揮毫
IMG_3033-2

随神門をくぐるとその先は桝形になっている。
神社で参道が桝形になっているのは、
折れ曲がる事で世俗を断ち切るという意味合いがあるらしい。
ここ酒田の下日枝神社は2回折れ曲がって社殿へ向かうような造りの参道となっている。
現在、旧割烹小幡の正面から真っ直ぐ社殿へ延びている参道は、
近年になって車を通す必要が出て来て新たに作られたもの。
IMG_3043-3

猿が社殿の屋根を支える
IMG_3045-4
Canon PowerShot G7X



その2へつづく


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村


【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




K.Junホームページはこちら↓↓↓
http://shentianrun.wix.com/kjunsphotograph


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 山形 庄内 散歩 酒田 ぶら探

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる