鳥海山荘で家族風呂[山形県酒田市草津湯ノ台・2016/2/25]

平成28年2月25日

地図検索サイトのマピオンでは、指定した位置の標高を調べる事が出来るため、高地に行った際よく利用している。
そんなマピオンによると、鳥海山荘の位置する場所の標高は532mであるそうだ。
鳥海山の標高が2,236mである事から、おおよそ2.3合目に位置する事になる。
(ちなみに「○合目」というのは、実際は山の標高を単純に10分割した値ではないらしいが、概算値で)

そんな鳥海山荘へお風呂に入りに行ってきた。
DSC_2060-21



この日は比較的好天ではあったが、そこはさすがに鳥海山の2合目、雪は深い。
DSC_2061-20

いざ入館
DSC_2063-19

子どもが雪遊びをするのだろう。
ソリや雪山を滑るための物と思われるタイヤのゴムチューブが置かれている。
僕も引っ越して来たばかりなので詳しくはないが、
この鳥海山荘を擁する旧八幡町は、沖縄の東村という自治体と姉妹都市だったらしく、
酒田市に統合された今でも、旧自治体同士の交流が続いているという。
「交流の翼」という取り組みだそうだ。
夏には旧八幡町の児童が沖縄でホームステイをし、
冬(毎年1月末だそうだ)には沖縄の東村の児童が旧八幡町でホームステイをする。
ここ鳥海山荘での雪遊びも、その交流の一環に含まれているのだろうから、
きっと沖縄から来た子どもらは、これで雪遊びをしたんだろう。
楽しかっただろうな。
DSC_2064-18

入館して受付する
なんと冬期間はお食事付き日帰り入浴プランとして
昼1,050円、夜1,000円で、お風呂と食事が楽しめるのだ。
ただし夜は平日の実で要予約
年末年始期間は除き3月31日までだそうだ。
通常の日帰り入浴は大人510円だから、
なんと500円でご飯が食べられる計算になる。
恐らく冬期間は客数が減少するから出来る金額なのだろうが、非常にお得だ。
DSC_2066-17

洋風の囲炉裏
DSC_2067-16

広くてきれいなロビー
ピアノが置かれているのが山荘っぽい
DSC_2068-15

時期が3月3日前だったので雛飾りが置かれている。
ただこの辺ではわりと旧暦のひな祭りまで雛飾りを出している事が多い。
そういうイベントもあるし。
DSC_2069-14

家族風呂のカギを受け取り、家族風呂「天の川」へ入室
なお暖簾の右下の黒いラックが下足棚
DSC_2091-2

DSC_2070-13

靴を脱いで脱衣所へ。
手洗い場に、冷たい飲料水がセットされている。
DSC_2071-12

入口側には脱衣カゴ、扇風機と石油ファンヒーターが備えられている。
DSC_2072-11

よくある注意書きや温泉表示
DSC_2073-10

2坪程度の浴室
こじんまりしているが、家族風呂なので十分過ぎる
DSC_2074-9

温泉による置かれているスタイルのシャンプーとボディソープが置かれている。
こういった物にあまりこだわりがない人はタオルだけ持って行けば良い。
DSC_2075-8

この日は天気が良かったので、窓の外も晴れれてきれい。
DSC_2076-7

味のある木製の天井
DSC_2077-6

DSC_2078-5

DSC_2083-4

DSC_2085-3
SONY Xperia Z3

泉質はナトリウム・カルシウム(・マグネシウム) - 炭酸水素塩泉
アルカリ性を示す場合が多く、「美人の湯」と称される物が多いとされるが、こちらはどうなのだろうか。

さて、お風呂上りは夕食を楽しむ事とする。
夕食の記事は次回。


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村
【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




K.Junホームページはこちら↓↓↓
http://shentianrun.wix.com/kjunsphotograph


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お散歩お出かけ写真
ジャンル : 写真

tag : 山形 庄内 酒田 温泉 食事 鳥海山 山荘

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる