鳥海山荘でおいしい夕食[山形県酒田市草津湯ノ台・2016/2/25]

平成28年2月25日

鳥海山荘での貸し切り家族風呂を出た後、
17時半から夕食を予約していたので、
その時間までぶらぶらして時間を潰す
DSC_2092-1
SONY Xperia Z3



なんとここで自分のスマホのバッテリーが切れた!
というわけで嫁さんのスマホを借りて撮影を続ける。
1456399436996-22

この日は天気が良く、夕陽がきれいだった。
1456399436669-23

入り口
1456399435727-24

建物の正面
鳥海山荘」の看板が雪山で見えなくなってしまっている
1456399435260-25

建物に夕陽が当たっていい感じ
1456399434897-26

ちょっと館内も探検してみた
1456399433895-27

さっきのロビーも薄暗くなっていい感じ
ここで集まって、ウイスキーお湯割りでも飲みながら、フォークギターの演奏を聞きながら歌うんだろう、と
極めて偏った、ステレオタイプな想像をしてみる
1456399433339-28

酒田市のゆるキャラ「あののん」と「もしぇのん」の土人形
ただしどっちが「あののん」で、どっちが「もしぇのん」なのかは把握していない
1456399432962-29

売店
1456399431921-30

2F吹き抜け脇のロビー
1456399431100-31

そこから見下ろした1F
1456399429796-35

2F客室
1456399430801-32

1Fに掲げられていた凧
1456399430498-33

そうしていよいよ夕食の時間
夕食会場の食堂へ
1456399430176-34

食堂には酒田に伝承される「鵜渡川原人形」の展示が行われていた。
1456399428616-36

鵜渡川原人形について
 酒田で土人形が作られたのは江戸末期、
北前船で運ばれた京都の伏見人形がその源といわれている。
鋳物製造を営んでいた大石助右衛門が、
手先の器用さを生かし余技として作り始めたのが初代とされ、
残された古い木型には文政四年(1821)、
木製の絵の具箱には嘉永四年(1851)などの文字が認められる。
 明治二五年ごろ、山居倉庫の建設に伴い鵜渡川原(現、酒田市亀ヶ崎)に移転、
人形制作も本家・分家に受け継がれ、
「鵜渡川原人形」は、庶民の暮らしの中に息づいた
手作りの土人形として親しまれてきた。
 平成一一年、大石家四代定佑さんが亡くなられてからは
妻のやゑさんとともに、平成十九年に認定を受け
本間光枝(伝承の会)・松浦正子(同会)が人形の伝承と保存会活動を続けている。

1456399428152-37

こちらがお待ちかねの夕食である。
事前予約時に前もって注文しておく必要がある。
こちらは「地元の食材にこだわった人気のカツ定食」
1456399427060-40

1456399427836-38

嫁さんが食べたのは
庄内豚ヨーグルト仕立て定食」
他に「酒粕かおる鶏肉のヨーグルト味噌焼き定食」というのもある。
これら3品から選ぶ。
1456399427392-39

ソースをたっぷりかけていただく
1456399426622-41

食後にはおいしいコーヒーがいただける。
ごちそうさまでした!
1456399426281-42
ASUS ZenFone 2 Laser


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村
【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




K.Junホームページはこちら↓↓↓
http://shentianrun.wix.com/kjunsphotograph


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お散歩お出かけ写真
ジャンル : 写真

tag : 山形 庄内 酒田 温泉 食事 鳥海山 山荘

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる