純米大吟醸 山形大学「燦樹(きらめき)」2016生酒[2016/3/10]

平成28年3月10日

最近出勤時にラジオを聞きながら車を運転しているのだが、
そこで「山形大学農学部の附属農場で栽培された酒米で作られたお酒が発売された」云々という話題を耳にし、
さっそく鶴岡市にある山形大学農学部キャンパスへ車を走らせた。
IMG_3869-1
Canon PowerShot G7X



農学部へ入るのは初めて
久々の大学でちょっと緊張
生協を探し、店内でこちらを購入
s-DSC_2156-1
SONY Xperia Z3

“純米大吟醸 山形大学 燦樹(きらめき) 2016 生酒”
生酒版は農学部生協奥の冷蔵ショーケースで販売されていた。
火入酒の方は生協入口付近の一等地で、「学長せんべい」等の他のお土産品と一緒に陳列されていた。
DSC04053-2

山形大学農学部附属やまがたフィールド科学センター高坂農場栽培、
山形県が開発した酒造好適米「出羽燦々」を100%使用し、
地元庄内の酒蔵『鯉川酒造』(庄内町余目)にて醸造されたお酒だそうだ。
DSC04055-3

燦々と輝け!
[山形酒]
純米大吟醸
DEWA33
山形は、霊峰に囲まれた「もうひとつの日本」
山形酒は人と人との心を繋ぐ、やすらぎの酒です
名峰月山から流れ出る水を利用して
丹念に栽培された、出羽燦々米
その伏流水を利用して、優しい酒に仕上げました
蔵人たちが厳寒の中、丁寧に仕込んだ純米大吟醸酒
山形の風土を感じていただければ幸いです

DSC04057-4

山形大学 沿革
山形大学は、国立学校設置法「昭和二四年(1949)五月三一日法律大一五〇号」により、
山形高等学校、山形師範学校、山形青年師範学校、米沢工業専門学校及び山形県立農林専門学校を母体として、
文理学部、教育学部、工学部、農学部の四学部を有する新制大学として設置された。
その後、昭和四二年(1967)に人文学部、理学部(文理学部の改組)、
昭和四八年(1973)に医学部が設置され六学部を有する総合大学になった。
平成一六年(2004)国立大学法人山形大学に移行。
平成一七年(2005)教育学部を地域教育文化学部に改組し、
平成一八年(2006)農学部附属農場・演習林を統合し農学部附属やまがたフィールド科学センターを設置し現在に至る。

DSC04059-5

ボトルは四合瓶(720ml)
DSC04064-6

余目(庄内町)にある「鯉川酒造」の製造
DSC04066-7

早速この晩おいしくいただいた
DSC04106-1

山形大学農学部の歩み
山形大学の母体となったのは、1947年に現在地に創設された「山形県立農林専門学校」。
この農専は、2年後の1949年4月に「山形県立農業大学」となり、
その直後の同年5月31日には、国立山形大学の設置に伴い、「山形大学農学部」となった。
2004年4月からは「国立大学法人山形大学農学部」として新たな第1章を歩み出した。

■原料米:山形大学農学部附属やまがたフィールド科学センター
 高坂農場産出羽燦々100%使用

原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合:50%
原料米:出羽燦々100%
麹菌:オリーゼ山形
日本酒度:+1
アルコール分:15度以上16度未満
酸度:1.6
アミノ酸度:0.8
使用水:月山・朝日山系軟質清浄水
■製造場:鯉川酒造株式会社
■発売元:山形大学生活協同組合

なお、醸造本数は生酒900本、火入酒1050本、合計1,950本の限定販売
価格はどちらも720ml瓶で1本1,750円
売上の一部は学生への支援として活用される
山形大学生協店舗のほか、大学生協ホームページからも購入できるので、気になる方は買ってみると良い
DSC04109-2
SONY NEX-C3 + smc PENTAX-A 1:2 50mm

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
にほんブログ村
【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




K.Junホームページはこちら↓↓↓
http://shentianrun.wix.com/kjunsphotograph


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

tag : 山形 庄内 酒田 鶴岡 山形大学 農学部 きらめき 燦樹 日本酒 お酒

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる