五大堂[宮城県宮城郡松島町・2016/7/16]

平成28年7月16日

五大堂は松島にある、臨済宗妙心派の寺院・瑞巌の所属の仏堂
IMG_5271-1



松島へ来てみて(というかこういうコテコテの観光地は今時全てそうなのかも知れないが)思ったのは
「自撮り棒を使っている人が多い」という事
IMG_5276-2

床下スケスケの橋を歩く
IMG_5277-3

ひゃー怖い
高い所苦手
IMG_5278-4

これは「すかし橋」といって、ここの名物だそうだ
全然知らなかった
五大堂「すかし橋」について
 五大堂は瑞巌守護のために五大明王が祀られている堂宇であり、
島全体が聖域とされている。
 すかし橋は江戸時代中頃の記録にすでに見られ早くから透しの構造であったことが知られる。
 五大堂への参詣には身も心も乱れのないように脚下をよく照顧して気を引き締めさせるための配慮と思われる。

IMG_5295-11

IMG_5281-5

IMG_5284-6

IMG_5286-7

五大堂縁起
 平安時代初期の807年
坂上田村麻呂がこの島に毘沙門堂を建て、
828年、慈覚大師が瑞巌の前身。松島を建てて、
ここに五大明王を祀り、五大堂と呼ぶようになった。
 現在の建物は1604年、伊達政宗が紀州(和歌山県)の名門鶴衛門家次に命じて建立した。
方三間の宝形造で、四方に勾欄つきの縁を巡らし、正面に向拝をつける。
内部に重厚な家形厨子を置き、五大明王像を安置する。
 有名な墓殿の彫刻など、雄健な桃山建築として、
重要文化財に指定されている。
   瑞巌寺

IMG_5289-9

IMG_5290-10

IMG_5287-8
Canon PowerShot G7X


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




K.Junホームページはこちら↓↓↓
http://shentianrun.wix.com/kjunsphotograph


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : 宮城県 松島町 松島 日本三景 松尾芭蕉 観光 寺院 重要文化財

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる