栄橋[山形県飽海郡遊佐町比子・2016/8/3]

平成28年8月3日

酒田市と遊佐町の境界、日向川河口近くに架かる栄橋
IMG_5514-7

橋の向こうに、僅かに日本海が見える
IMG_5519-Edit-9

見てお分かりになるだろうか
橋のちょうど中央部分を境に、左右で何やら様相が異なる
左側の酒田市側はコンクリート製、
右側の遊佐町側はなんと木造
別々の構造の橋が中央部分で結合し接続されている
しかも接合箇所近くの木造部分は、不自然な傾斜が付いてしまっているのが良く分かる
IMG_5526-Edit-10

この写真は隣に架かる国道7号線の宮海橋から撮った物
実際は栄橋の手前に多くの電線がぶら下がっていたのをPhotoshopで頑張って消しました
IMG_5528-Edit-8



そんなわけで、遊佐町比子のラブホテルが林立する集落の細い道を入り、
遊佐町側の木造箇所の入口へ行ってみた
ご覧の通り、現在橋は「老朽化」を理由に通行止めとなっている
この通行止めの措置は2012年10月19日からなのだそうだ
IMG_5501-1

木造の橋は鉄パイプで補強されている
ここから見るとコンクリート部との接合部分は結構な傾斜である事が分かる
IMG_5503-2

IMG_5508-6

かなり以前、僕もたった一度だけ、車でこの橋を渡った事がある
通行止めになった現在、もうそれは叶わない
と思っていたら、あれ、橋の上に何かいるような??
IMG_5506-3

上の写真を等倍近くまでトリミングしてみた
すると、おや、誰かが日光浴しているではないか!!
最近のカメラは高画素だ
こうやって一部を切り出して大きく見せる、なんて事ができるから、
そんな意味では高画素のカメラは便利だ
なお今回使用しているCanon PowerShot G7Xは2,000万画素である
IMG_5506-4

Wikipediaによればこうある
1974年(昭和49年)頃の災害で左岸側だけ大破したために半分を架け替えたというもので、その際に河川管理者である山形県の指導により、洪水対策で橋脚を高くすることになったため、既存部分との間に段差が生じることになった。

「果して架け替えるだけの需要があるのかどうか疑問も呈されている」事から、
このまま工事されず放置、または撤去される気もしないではない
気になる人は早めに行ってみる事をおすすめする
今回の自治体は遊佐町だから関係ないが、
酒田市は「やらねばならぬ事はなかなかやらず、やらんでもいい事はすぐやる」自治体だからなあ
IMG_5507-5
Canon PowerShot G7X


にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村
【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




K.Junホームページはこちら↓↓↓
http://shentianrun.wix.com/kjunsphotograph


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

tag : 山形県 酒田市 遊佐町 飽海郡 日向川 廃墟 廃道 木造

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる