天皇皇后両陛下行幸啓[山形県酒田市・2016/9/11]

平成28年9月11日

この日はとてもスペシャルな日だ
何と庄内に天皇皇后両陛下が行幸啓されている
この日は酒田の希望ホールで「第36回全国豊かな海づくり大会」に御臨席された後、
酒田市役所でお食事をされ、
その後鼠ヶ関へ向かうためのお召列車に乗るためにJR酒田駅へ向かわれる予定だ
IMG_5899-21

この日の酒田市は歓迎ムード一色
IMG_5900-22

町中至る所に日の丸の旗が掲げられていた
IMG_5901-23

こちらが午前中の酒田市役所前の様子
IMG_5776-1

この日は物々しい警察車両が酒田市内に溢れていた
IMG_5777-2

警官も随所に
IMG_5779-3

こちらは午後
両陛下が酒田市役所内で食事をされ、そろそろJR酒田駅に向かいお出になられる
IMG_5789-4

今回初めて両陛下をお見送りするに当たって初めて知った事が色々ある
まずお見送りしたいと思っている人たちは警官によって細かくブロック分けされ、
それぞれのブロックに担当の警官が一人配置される
我々のブロックには和歌山県警の若い屈強そうな警官が付いた
この警官から両陛下が無事通過されるまでの流れ、
手や日の丸の小旗の振り方、
陛下が通過されるタイミングやその他の注意事項が説明される
なお、警官は全員私服に帽子と「山形県警」と書かれた腕章を付けているだけの服装であったが、
その理由は後述する
IMG_5792-5

市役所前の交差点では交通規制が始まったようだ
IMG_5795-6

担当警官から説明があった
「陛下が通過される20分前、『D』と書かれた車両がまず通る」
これがその『D』だ
つまり20分前という事になる
IMG_5796-7

車道側には規制線が張られる
ここから少しでも出てはいけない
一人この規制線からはみ出して荷物を置いている人がいて注意されていた
その後その人は荷物の中身を警官から確認されていた
爆発物など危険物のチェックだったのだろう
IMG_5810-8

引き続き、今度は『B』と書かれた車両が通過した
これは「陛下通行10分前」の合図なのだと言う
IMG_5816-9

続いて『3』と書かれた警察車両が通過
これは「陛下通行3分前」という意味だ
なお「このパトカーはパトランプ(商標名はパトライト)が青い、非常に珍しい車両だから、記念写真を撮った方がいい」と
担当警官から解説があった
喋りの達者で面白い警官だった
だから関西から派遣されたのではないか、と思っている
陛下が来るまでの間、和歌山名物の話をして場を盛り上げていた
IMG_5832-10

続いて『1』と書かれた車両が通過
これは「いよいよ1分前」という合図である
IMG_5844-11

すると市役所から、白バイに先導された物々しい車列が出てきた
IMG_5854-12

十六弁八重表菊紋をフロントにあしらった黒塗りのセンチュリーが現れた
IMG_5857-13

天皇皇后両陛下である!!
穏やかで優しい笑顔で手を振っていらっしゃる
IMG_5864-14

あっと言う間の出来事であった
肉眼では車道側に乗っていらっしゃった皇后陛下しか確認できなかった
今回は画質を犠牲にし、連写速度優先で頑張った甲斐があった
IMG_5865-15

皇宮警察の白バイに警護され、通り過ぎて行った
ちなみに僕は「秋篠宮殿下」「紀宮内親王殿下(現黒田清子さま)」は
JR山形駅でお見かけした事があり、
皇太子殿下は山形市内で、その乗った車列を遠くから見た事がある
が、両陛下はこの度が初めてだったので、非常に感動した
IMG_5871-16

続いて山形県知事の吉村美栄子知事が通過
IMG_5873-17

警官から「最後『Z』と書かれた車両が通過するまでは、その場から動いてはいけない」と注意があった
これがその『Z』である
これを以ってお見送りは終了となる
IMG_5886-18

最後に警官から「陛下の安全な通行に協力してもらいありがとう」という旨の挨拶があった

なお日の丸の小旗の振り方は「胸元で小さく」が基本だと言う
大きく振ると隣の人にぶつかり危険だし、
小さく降った方がスマートに見えるのだと言う
僕は日の丸の小旗を貰えなかった(残念!!)のだが、
早く並んだ人に神社庁の職員が配っていた

ちなみに「警官が私服の理由」なのだが、
警官と言えども、陛下通行の際は「脱帽」し「腕章を外し」て、一般人の中に交じってお見送りをしなければならない決まりがあるらしいのだ
その際、車道側に張られた規制線も全て撤去される
「規制線は外すが、絶対に車道に出ないように」という注意が再三あった
その理由については語られなかったが、
僕の推測では、通行される両陛下に対し失礼に当たるから、なのではないかと思っている
IMG_5892-19

陛下お見送り後の酒田市は、さながら祭りなのではないかと思われる程の人で溢れかえっていた
IMG_5893-20
Canon PowerShot G7X




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
にほんブログ村
【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




K.Junホームページはこちら↓↓↓
http://shentianrun.wix.com/kjunsphotograph


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 天皇陛下・皇室
ジャンル : 政治・経済

tag : 皇室 天皇陛下 皇后陛下 天皇皇后両陛下 酒田市 山形県 御行幸 庄内 行幸啓

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる