羽黒の「中華そば琴の」さんで平日限定の太麺を食す[山形県鶴岡市羽黒町・2016/9/28]

平成28年9月28日

羽黒の“中華そば 琴の(こんの)”さんで
平日限定太麺」の提供が始まったと聞き、早速行ってきた
DSC_2959-1



この日は雨だった
僕より早く着いていた人はいたが、車の中で開くのを待っていた
僕は誰よりも早くドアの前に陣取りシャッター長の称号を手にする事となる
DSC_2949-8

こちらは通常メニュー
限定の「太麺」はメニューにはないが、
お店の公式Facebookによると並盛700円で食せる、との事
DSC_2958-2

シャッター長(しつこい)だったので、すぐにラーメンが運ばれてきた
DSC_2951-7

中華そば並盛
今回は「こってり」にしてみた
DSC_2952-6

見よ、こちらが限定の太麺
京都・麺屋棣鄂のウイング麺を最強力粉スーパーキングで製麺
茹で上げ後の独特な羽根を広げる麺肌と食感はインパクトあり
スーパーキングの本領発揮した他では体験出来ない麺に仕上げられている
(※公式Facebookより引用)
DSC_2953-5

しばらくして、オーダーしていた「替え玉 半玉」が運ばれてきた
こちらは通常の麺
実は通常の麺も好みなので、どちらも食べたいと思っていた
こんな時、「替え玉」のシステムは非常に便利だと思う
DSC_2955-4

実は僕、本当は細麺ってあまり好きじゃない
でもここの細麺と、同じく鶴岡にある「太麺屋」さんの細麺(矛盾しているように聞こえるが)だけは例外で、
その2店舗の細麺は割と好きなのだ
DSC_2957-3
SONY Xperia Z3


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
にほんブログ村
【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




K.Junホームページはこちら↓↓↓
http://shentianrun.wix.com/kjunsphotograph


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : 山形県 鶴岡市 羽黒町 中華そば琴の 琴の こんの 今野 ナオキング 麺屋棣鄂 ラーメン

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる