万年筆洗浄用のスポイト付カートリッジ(国内3社)を自作[2016/12/3]

平成28年12月3日

万年筆のインクを変えたり、使わなくなって長期保管する際に必ず必要になる行為が「万年筆の洗浄」であるが、
通常インクを付いた後のペン先を、水を張ったコップ等にじゃぼんと浸けて、
しばらく放置しペン芯等に付着したインクを抜く、という流れになると思うが、
それだけでは表面のインクは取れても、内部のインクを完全に取り去るのは難しく、
コンバーターを持っていれば、コップの中できれいなピストンし、内部洗浄するのにも使えるが、
わざわざ洗浄のためにコンバーターを取り出すのも面倒臭く、
はて、何か良い方法はないものか、と思案していたら、
プラチナ万年筆から「万年筆インククリーナーキット」というのが発売されているのだが、
これに付属しているスポイトのような物があれば良いという事になって、


このインククリーナーキットを買っちゃおうかとも思ったのだが、
どうやらこの薬剤は100円ショップでも買う事が出来る「セスキ炭酸ソーダ」で代用できそうだという事が分かり、
また付属するスポイトも「プラチナ万年筆専用」または「ヨーロッパ型」しかなく、
(どうやら他社製品にも無理やり挿せば挿さるらしいが)
それ以外のメーカー製の万年筆洗浄はどうする、という問題が残った

で、「だったら自分で作っちゃおう」と思い立ち、
いままでコツコツ集めてきた国内3社の空カートリッジを集結させた
左から「セーラー」「パイロット」「プラチナ」だ
プラチナのカートリッジは玉が入っているのでインクの棚吊りが防げて秀逸
IMG_6273-1

よく100円ショップの化粧品コーナーへ行くと売っているスポイト
今までこのスポイトは使った事がなかった
ここで活躍させてあげよう
IMG_6275-2

ノギスでスポイトのノズル部分の経を測る
IMG_6277-3

おおよそ2mmだった
IMG_6278-4

ピンバイスを用意
これも100均で購入した
精密ハンドドリルとも呼ばれる
小学生時代、ミニ四駆にハマっていた頃、喉から手が出るほど欲しかったやつだ
IMG_6280-5

ドリル経1.5mmを使用
IMG_6286-6


カートリッジ底面中央にピンバイスで孔を開ける
まずはセーラーのでチャレンジ
IMG_6288-7

孔が開いたらさっきのスポイトをずぶり
IMG_6291-8

それをセーラーの万年筆に装着
IMG_6293-9

万年筆のペン先をコップに浸けてスポイトをぷしゅぷしゅ
おお、ちゃんと水が吸い上がって来ました!
IMG_6297-10

スポイトを押すと、ちゃんとペン先から水が出て来ます
これでこれからの万年筆洗浄生活が捗りそうだ!
IMG_6300-11

セーラーので上手く行ったので、同様にパイロットのにも穿孔
IMG_6302-12

続いてプラチナのも穿孔
IMG_6305-13

これで国内3社分、洗浄用の穴開きカートリッジが完成しました
あとはメーカーに応じてスポイトを差し替えれば良いだけ
IMG_6308-14
Canon PowerShot G7X

[追伸]
プラチナのカートリッジを使うときは、中に入っている銀の玉を取ってからでないと
水圧で銀の玉が前方に動き、カートリッジに栓がされ水を排出する事ができず、洗浄できなかった
プラチナのカートリッジは上方のパーツを分解できるので、
そこから玉を取り出して使用した
取り出した玉は捨てずに別のコンバーターに入れて、棚吊り防止用に再利用します





古典BBの洗浄用にはアスコルビン酸(ビタミンC)が良いようです




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




K.Junホームページはこちら↓↓↓
http://shentianrun.wix.com/kjunsphotograph


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 文房具大好き!
ジャンル : 趣味・実用

tag : 文房具 文具 万年筆 洗浄 スポイト プラチナ セーラー パイロット

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる