豊田屋一号店で素敵な夜を[東京都豊島区西池袋・2017/2/8]

平成29年2月8日

東京へ出張に出る際は池袋、しかも北口に宿泊する事が多い
極めて雑多な場所だが、酒を好む我々にとって、
飲み屋が櫛比しているこの街は、とても便利で好ましい

その割にいつも「世界の山ちゃん」「磯丸水産」を行ったり来たりしていた我々だが、
ここ最近、「豊田屋」という大衆居酒屋を見つけ、旨くて安いので非常に気に入り、
何泊かの出張の際は、必ず一晩はそこで過ごすようになった
1号店から3号店まで存在するのだが、
今まで2号店と3号店しか訪ねた事がなかった
しかしその夜はいずれも満席
項垂れた我々の前に姿を現したのは「1号店」であった

※以下、悪口のように見て取れるかも知れませんが、
大衆居酒屋を好む僕からの賛辞です
誤解のないように


まず1号店を見つけ、ちょっと店内を覗いたら、
L字に厨房を囲んだカウンターに席が10席ほど
ちょっと躊躇していると、外に取り付けられたマイクから「どうぞ!」との声
大将が中から呼び掛けているのである
渋々入り、無理やり着席
僕の座ろうとしている椅子に、何やら茶色い生物が蠢いているのが見えたが、
「ここはそういう部分まで楽しむ店だ」と割り切り、
指でぱちりと向こう側へ弾いて視界の外へと追い遣った
大将は何故か肩に肩叩き棒をぶら下げながら仕事をしている
女将さんは何度かしっかり注文をしないと、それを把握してくれない
全てが新鮮で、かつ僕のツボだった
狭苦しい店内で、我々の後ろを女将さんが右往左往、もとい東奔西走
カウンターの逆端では、九州から出張で来たと言う他の2人組との話も盛り上がった
その内の一方がひどく酔って会社の悪口を言っていたのを忘れる事は出来ない
僕は割と影響されやすいタイプだから、大衆居酒屋ではホッピーだと思い込んでいて、
ホッピーばかり飲んで、これまたひどく酔っぱらった
今では池袋に3号店まで構える居酒屋の1号店なだけあり、味は大した物だった
とても美味しく頂いた
そうして、こんな機会でもなければ勇気がなくてなかなか行けなかったであろう豊田屋1号店に行く事が出来て、
今となってはとても嬉しく思う
P_20170208_202856-4
ASUS ZenFone3 Laser



豊田屋 一号店
ジャンル:居酒屋
アクセス:東京メトロ丸ノ内線池袋駅12番口 徒歩1分
住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-24-6(地図
周辺のお店のネット予約:
ランドーズのコース一覧
いろはにほへと 池袋メトロポリタン通り店のコース一覧
地酒・蕎麦割烹 浅野屋 池袋本店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×居酒屋
情報掲載日:2017年2月13日



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




K.Junホームページはこちら↓↓↓
http://shentianrun.wix.com/kjunsphotograph


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

tag : 東京 池袋 池袋北口 居酒屋 やきとん 豊田屋

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-3。
他にCanon G7X、PENTAX K-5、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる