ぺんてる トラディオプラマン

今更乍ら、という書き出しは山口百恵の名曲『秋桜』(作詞、曲:さだまさし)を思い浮かべる
そんな今更乍ら、ぺんてるのロングセラー「トラディオプラマン」を使い始めた
IMGP5880-1

名作文具だし多くの人が書き尽していいる製品だから細かい事は書かないが、
「プラスチックの万年筆」で「プラマン」と名付けられたこの筆記具
初めて見る人にとっては新鮮かも知れない
こんな不思議なペン先を持っている
IMGP5881-2

柔らかくしなるそのペン先は、文字に強弱を付けるのに最適だ
程よい紙との摩擦感でペンの取り回しがしやすい
ジェットストリームに代表される、所謂「滑らか油性(新油性)ボールペン」ではペンが滑り過ぎ、
ミミズが這ったような字になりがちだが、それがない
これで手紙を書くと、かっこよく書ける
ただ筆圧の強弱で簡単に筆幅が変わってしまうので、
手帳など細かい文字を書くのには適してはいない
IMGP5883-3

これも有名な話だが、ペン先を固定しているプラスチックの部品、上下の長さが違っている
これは上下で筆圧の違いによるペン先のしなり具合を調整するための仕組みだ
IMGP5885-4
PENTAX K-3 + TAMRON AF 28-75mm F/2.8[IF] MACRO ASPHERICAL LD XR Di SP A09









にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
【Kindle本出版しました↓↓↓】
平成26年12月8日発売 最新刊




K.Junホームページはこちら↓↓↓
http://shentianrun.wix.com/kjunsphotograph


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 文房具大好き!
ジャンル : 趣味・実用

tag : ぺんてる プラマン トラディオプラマン 筆記具 万年筆 ペン 文房具 文具

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
2014年2月~
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

zunsanzunsan

Author:zunsanzunsan
秋田県出身、山形県庄内地方在住のzunsanことK.Junです。
神社が好きで、しょっちゅう神社の写真を撮りに行っています。
使っているカメラは主にPENTAX K-5。
他にFUJIFILM XF1、LUMIX GF2、Canon G11、PENTAX K-m、RICOH CX3を使っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
Kindle本出版しました
【最新刊】 2014年12月8日発売 『Shrinescape 5 -緑に抱かれる神々の社-』
にほんブログ村
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる